新宿御苑

庭園

特色あふれる日本における近代西洋庭園の名園

皇室の庭園として造られ、戦後、国民公園となってからは多くの人に親しまれてきた新宿御苑。広さ58万3000平方メートル、周囲3.5kmの敷地内には、きれいに手入れされた庭園が広がっている。

広々とした園内では人々が思いおもいの時間を過ごしている 広々とした園内では人々が思いおもいの時間を過ごしている

明治時代に皇室庭園として誕生

新宿御苑は、江戸時代に徳川家康の家臣、内藤清成が賜った大名屋敷がルーツといわれる。明治維新後に国営の農事試験場が創設され、宮内省の御料地を経て、1906年(明治39)に皇室庭園として誕生した。第二次世界大戦後は一般に公開され、現在は環境省管轄の国民公園として親しまれている。2006年(平成18)には「新宿御苑」の名を冠してから100周年を迎えた歴史ある公園だ。毎年11月1-15日には皇室ゆかりの伝統を受け継ぐ、新宿御苑菊花壇展が開催され、大正天皇と昭和天皇の大喪の礼が執り行われた場所としても知られている。

新宿駅や西武新宿駅、新宿御苑前駅、新宿三丁目駅など各駅が利用可能 新宿駅や西武新宿駅、新宿御苑前駅、新宿三丁目駅など各駅が利用可能

多彩な庭園様式が組み合わさり表情豊か

フランスの造園家のデザインによるヨーロッパ式の整形式庭園と、風景式庭園、そして日本庭園を巧みに組み合わせた庭園は、明治時代の代表的な近代西洋庭園。約100種類500株の花々が咲き誇るバラ花壇を中央に、左右対称に計約160本のプラタナスを4列の並木にデザインした整形式庭園、ゆったりと広がる芝生と自然のままにのびのび育った巨樹が特徴の風景式庭園、そしてゆるやかな池の流れに沿った池泉回遊式を採用した日本庭園と、園内をすみずみまで見学しながら散策するとその風景の多彩さに驚かされる。

シンメトリーなデザインが美しいヨーロッパ式の整形式庭園 シンメトリーなデザインが美しいヨーロッパ式の整形式庭園

趣の異なる庭園を一度に見られるのが楽しい 趣の異なる庭園を一度に見られるのが楽しい

都会の真ん中とは思えない豊かな自然

園内の樹木の数は1万本を超え、一年を通して多種多様な草花が見頃を迎える。特に桜は68種、約1000本が植えられており、春には花見の名所として大勢の観光客で賑わう。ソメイヨシノが見頃を迎える3月下旬から4月上旬や、ヤエザクラが見頃を迎える4月中旬から下旬がベストシーズンだ。また、時間があれば温室にも訪れたい。絶滅危惧種の保存と展示を行う環境配慮型の温室で、ガラス張り館内には熱帯・亜熱帯の植物を中心に約2700種が栽培されている。

温室では11月に「洋らん展」が開催される 温室では11月に「洋らん展」が開催される

スポット詳細

住所
東京都新宿区内藤町11
電話番号
0333500151
時間
[10/1-3/14]9:00-16:00(16:30閉園)
[3/15-9/30]9:00-17:30(18:00閉園)
※7/1-8/20を除く
[7/1-8/20]9:00-18:30(19:00閉園)
休業日
月(休日の場合は翌平日)、年末年始(12/29-1/3)
※3/25-4/24と11/1-11/15は月も休まず開園致します。
料金
【入園料】
[一般]500円(30人以上団体割引400円 ※事前申込不要)
[65歳以上]250円(窓口で年齢確認できる証明書の提示が必要)
[学生(高校生以上)]250円(窓口で学生証の提示が必要)
[小人(中学生以下)]無料
駐車場
あり(普通車200台、大型車5台)
※2時間まで600円、以降30分毎200円
※利用時間6:30-21:00(出庫は24時間可能)
※大型車は1時間まで2,200円、以降30分毎550円
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、Diners Club、DISCOVER、AMEX、その他)
※ゆりのき、売店、駐車場のみ使用可
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO等)
※ゆりのき、売店、はなのき、楽羽亭、駐車場でのみ使用可
Wi-Fi
あり(TownWi-Fi)
※インフォメーションセンターエリア
コンセント口
なし
喫煙
不可
ベジタリアンセレクション
あり
ハラル対応
あり
英語メニュー
あり
滞在目安時間
60-90分
車椅子での入店
乳幼児の入店
備考
※現在、新宿御苑は緊急事態宣言のため臨時閉園中です(開園日程は調整中)。
詳細は新宿御苑HPにてご確認ください。
http://www.env.go.jp/garden/shinjukugyoen/topics/post_284.html

※電話番号はサービスセンターにつながります。
※園内酒類持込禁止。遊具類使用禁止(こども広場除く)。
※詳細は公式サイトにてご確認ください
https://www.env.go.jp/garden/shinjukugyoen/2_guide/guide.html

情報提供: ナビタイムジャパン

チケット情報

更新日:2022.09.26

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 台湾
    5.0 投稿日:2020.02.16
    新宿御苑にある建物です。昭和天皇のご成婚を記念して台湾から寄贈された建物です。台湾の様式で建てられているので新宿御苑のなかでも目立っています。
  • 水の上に立つ御休息所
    4.0 投稿日:2019.12.01
    当時の皇太子ご成婚記念に台湾在留邦人によって建てられたものです。池のほとりにあり、水の上に立つ御休息所です。昭和2年に建てられ、歴史があります。
  • 日本庭園の水辺に建てられています
    4.0 投稿日:2019.06.27
    新宿御苑・日本庭園にある中国南方地方の様式の建物、昭和2年に昭和天皇の御成婚を記念し、台湾在住邦人により建てられたそうです。水辺の木陰にあり一休みするのに丁度よいようで、多くの方が立ち寄っていて混雑していました。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          新宿・大久保・中野エリアのおすすめスポット

          東京のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました