馬ヶ背

崎/岬

ダイナミックな風景が点在するリアス式海岸

日豊(にっぽう)海岸国定公園内にある日向岬馬ヶ背は、海と断崖絶壁、岬が織りなす雄大かつ美しい景色で知られる。各見学スポットは、駐車場から遊歩道をぐるりと一周して巡ることができる。

馬ヶ背展望所からの景色。高さ50m、幅10m、奥行き200mの断崖の先には穏やかな海が広がる 馬ヶ背展望所からの景色。高さ50m、幅10m、奥行き200mの断崖の先には穏やかな海が広がる

自然いっぱいの遊歩道の先には目も眩む絶景が広がる

温暖な気候と豊かな自然に恵まれ、山の暮らしの「森林文化」と海の暮らしの「黒潮文化」が融合するまち・宮崎県日向市。日向岬はその北東部に位置する、日豊海岸国定公園を代表する景勝地だ。いくつもの見どころが点在するなか、よく知られているのが馬ヶ背の断崖絶壁。その昔、火山から湧き出た溶岩が冷やされて形成された柱状節理を波が削り、現在のような海岸線となった。断崖の高さは70mにも及び、馬ヶ背がある日向岬の柱状節理は、2018年(平成30)に国の天然記念物に指定されている。駐車場から、岩と木々に覆われた遊歩道を歩いて5分ほどの場所に、崖の上から辺りを一望できる「馬ヶ背展望所」がある。岬全体が馬の背に似ていることから名付けられたという、切り立った断崖からの眺めは足がすくみそうになるほどスリリングだ。

その先に何があるのか、気持ちがはやる遊歩道 その先に何があるのか、気持ちがはやる遊歩道

「日本一の柱状岩」を説明する看板 「日本一の柱状岩」を説明する看板

海が広がるダイナミックな景色の日向岬展望台

さらに200mほど進むと「日向岬展望台」に到着。両側をしっかりした柵に挟まれた遊歩道が岬の先まで続いており、そのさらに向こうにはきらめく海が広がっている。一帯の入り組んだ海岸線と、柱状節理の岩、木々の緑の景色は荒々しいもののとても美しく、心癒やされる。

絶景という形容にふさわしい日向岬 絶景という形容にふさわしい日向岬

日向岬展望台から坂道を上って約7分の細島灯台

日向岬に立つ白亜の灯台は、日本ロマンチスト協会から2017年(平成29)に「恋する灯台」の称号を受けた細島灯台。近くにある「願いが叶うクルスの海」がもつ「願いが叶う」という言い伝えと、「クルス=十字が恋人たちの交差した運命を表す愛の十字路のようだから」というのが認定理由だ。灯台の高さは約11m。中に入ることはできないが、周囲は展望公園になっており太平洋の絶景を望むことができる。

「恋する灯台」の称号をもつ細島灯台 「恋する灯台」の称号をもつ細島灯台

スポット詳細

住所
宮崎県日向市細島
電話番号
0982546177
駐車場
あり

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          行程表クラウド ティザー

          - NEARBY HOTELS -

          周辺のホテル

          日向・延岡エリアのおすすめスポット

          宮崎のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました