大御神社

神社

縁起の良いものが境内にいっぱいの「日向のお伊勢様」

天照大御神(あまてらすおおみかみ)を祀る大御神社はパワースポットとして有名な神社だ。大自然が織りなす雄大な景色と、繊細な造りの神殿のコラボレーションを見ているだけで力が湧いてくる。

多くの人々に親しまれる海辺の神社 多くの人々に親しまれる海辺の神社

日向屈指のパワースポット

宮崎県の南部日向市、日向駅から車で10分の場所にある大御神社。荒波に削られた岩の上に建てられたこの神社は天照皇大御神を祀り、「日向のお伊勢様」と呼ばれている。すぐそばに大海原が広がり日向灘を一望できるほか、大自然のつくり出した荒々しい岩々が点在するなど、ここならではの自然の息吹を感じることができる。自然がつくった唯一無二の絶景と、人の手による建造物のコントラストは息をのむ美しさだ。また、2019年(令和元)に当時のラグビー日本代表が宮崎合宿の際に参拝し、ワールドカップで史上初のベスト8まで勝ち進んだことから、縁起の良いパワースポットとしてさらに注目が集まっている。敷地内は広く足場の悪い場所もあるため、神社を訪れる際は動きやすい服装、歩きやすい靴で参拝するといい。

本殿は国の登録有形文化財となっている 本殿は国の登録有形文化財となっている

日本最大級のさざれ石

大御神社で有名なのが巨大なさざれ石群。2003年(平成15)に行われた境内の拡張工事でたまたま発見されたもので、『君が代』にも歌われている縁起物であることから、現在は境内の見どころのひとつとなっている。さざれ石とは小さな石ころや砂粒が集まり、約2000万年という長い年月をかけて固まったもの。日本屈指の規模を誇るさざれ石群と海が織りなす絶景は、神社を訪れたなら必ず見ておきたい。

昔から縁起の良いものとされてきたさざれ石 昔から縁起の良いものとされてきたさざれ石

昇り龍の姿を拝める「昇龍の光」

境内東側に歩いていくと見えてくるのが、鋭く真っ二つに切り裂かれた岩の間に建つ鵜戸(うど)神社だ。この神社は5柱を御祭神として祀り、古くから地元の人々に「鵜戸様」と崇められてきた。鵜戸神社の鳥居に一歩足を踏み入れ入り口側を振り返ると、岩の隙間が昇り龍のような形に見えることから、その神秘的な光景を見ようと訪れる参拝客があとを絶たない。本殿から鵜戸神社までは足場の悪い岩の道が続くため、気をつけて進んでいこう。

天に昇る龍の姿を拝むことができる 天に昇る龍の姿を拝むことができる

お守りや御朱印のほかにお土産も手に入る

縁結びと大願成就のご利益があることで知られる大御神社では、これらのご利益をうたったお守りが人気。さざれ岩や昇り龍をモチーフにしたこの神社ならではのお守りもある。パワースポットの力を存分に注入されたお守りはきっと大きなご利益をもたらしてくれるはずだ。御朱印も頒布しており、かわいいオリジナル御朱印帳も入手できる。このほかに、さざれ石をモチーフにしたお菓子などもあり、お土産を探している人にはおすすめだ。

バリエーション豊富なお守りがそろう バリエーション豊富なお守りがそろう

スポット詳細

住所
宮崎県日向市大字日知屋1
電話番号
0982523406
休業日
無休
料金
[拝観料]無料
駐車場
あり(約100台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          行程表クラウド ティザー

          - NEARBY HOTELS -

          周辺のホテル

          - NEARBY RESERVED PARKING -

          周辺の予約制駐車場

          parking photo

          【予約制】akippa 河埜駐車場【平日のみ】

          parking icon 1764m

          予約状況link icon

          日向・延岡エリアのおすすめスポット

          宮崎のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました