岡城跡

城/城址

日本さくら名所でもある難攻不落の岡城跡

竹田市大字竹田にある城跡。1185年、源義経を迎えるために緒方三郎惟栄が築城したと伝わる。 大野川の支流が合流する台地上に建てられ、難攻不落の天然の要塞として知られたが、明治4年(1871)に廃城となり取り壊された。竹田の地で少年時代を過ごした瀧廉太郎の作曲による唱歌「荒城の月」のモデルとも言われる。桜の名所としても有名。

スポット詳細

住所
大分県竹田市大字竹田2761
時間
9:00-17:00
休業日
無休(12/31-1/3)
料金
【入場料】
[高校生以上]300円(団体20名以上200円)
[小・中学生]150円(団体20名以上100円)
駐車場
あり(136台)
クレジットカード
不可
備考
[岡城料金所]0974-63-1541

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          行程表クラウド ティザー

          - NEARBY HOTELS -

          周辺のホテル

          豊後大野・竹田エリアのおすすめスポット

          大分のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました