祐徳稲荷神社

神社

極彩色の社殿が印象的な、佐賀を代表する観光スポット

日本三大稲荷のひとつ祐徳稲荷神社は、商売繁盛や交通安全などさまざまなご利益で知られる。朱塗りの社殿は観光スポットとしても名高く、四季折々の花や展望所からの絶景も楽しめる。年間約300万の参拝者を迎える佐賀を代表する神社だ。

日光東照宮を思わせる精密な装飾と極彩色の朱塗りの本殿 日光東照宮を思わせる精密な装飾と極彩色の朱塗りの本殿

「西の日光」と呼ばれた日本三大稲荷

鹿島市にある祐徳稲荷神社は、京都の伏見稲荷大社、茨城の笠間稲荷神社とともに日本三大稲荷に数えられている。石壁山のふもとに広がる境内には、朱塗りの楼門や神楽殿が立つ。古くから「鎮西日光」と呼ばれてきたのも、その色鮮やかな光景からだ。御祭神は、稲荷大神と呼ばれ、衣食住を司る倉稲魂大神(うがのみたまのおおかみ)、天照大神の岩戸隠れ神話で舞を舞い、技芸上達の大宮売大神(オオミヤノメノオオカミ)、天孫降臨のときに先導役を担った交通安全の猿田彦大神。地元では「祐徳さん」として親しまれていて、斎藤茂吉や野口雨情ら歌人も短歌を残すなど、佐賀観光ではずせないスポットになっている。

神池付近から楼門と本殿をセットでカメラに収めたい 神池付近から楼門と本殿をセットでカメラに収めたい

都の影響を受けた華麗な社殿

祐徳稲荷神社の創建は1687年(貞享4)。この地を治めていた肥前鹿島藩主・鍋島直朝の夫人である花山院萬子媛が建てたもので、ふるさとの京都御所にあった花山院邸に祀られていた稲荷大神を分霊し、勧請した。社名の「祐徳」は、夫人の死後、諡(おくりな)としてつけられた名に由来する。境内に入ると、まず目をひくのが極彩色の壮麗な楼門だ。楼門前の神橋付近は、楼門とその奥にある清水の舞台のような本殿を、ワンショットで収められる撮影スポットでもある。楼門をくぐって右手へ山のほうへと進むと、地上18mの山の中腹に建てられた本殿がそびえている。

エレベーター(有料)なら一気に本殿前へ。神社の背後にある山の緑と鮮やかな朱色の社殿とのコントラストが美しい エレベーター(有料)なら一気に本殿前へ。神社の背後にある山の緑と鮮やかな朱色の社殿とのコントラストが美しい

ハート型の恋絵馬に祈願を ハート型の恋絵馬に祈願を

山の中腹にある本殿へエレベーターで安心参拝

本殿は、見上げるほどの圧倒的なスケールを誇る。本殿までは階段が続いており、上り参道と下り参道とは別の階段なので注意を。バリアフリー対応の有料のエレベーターや、スロープも用意されている。階段を登り終えたところが本殿だ。朱色の社殿では、繊細な彫刻や大胆な構図の天井画をお見逃しなく。本殿前は展望所になっており、春になると目の前の山に桜やツツジが咲き誇り、絶景を楽しめる。本殿の真下にある岩崎社は、縁結びで知られる岩崎大神を祀っており、恋愛成就や良縁祈願のためいつも若い女性で賑わっている。また、境内の受付に並ぶお守りや御札のなかの「うまくいく守」は「馬(うま)九(く)いく」にあやかって、表裏に9頭の馬が描かれている。

記念撮影におすすめの赤鳥居は奥の院まで続く 記念撮影におすすめの赤鳥居は奥の院まで続く

奥の院命婦社は稲荷大神のお使いの白狐を祀る 奥の院命婦社は稲荷大神のお使いの白狐を祀る

四季折々の自然を楽しめる花の名所

足に自信のある人は、山頂にある奥の院まで登ってみよう。石畳と石段でできた約300mの参道の両脇には無数の鳥居が並んでいる。参道はやがて足場の悪い急な石段になるため、上り下りには注意が必要だ。体力を使うが、奥の院命婦社のある頂上から一望する景色は感動的。神社の門前町から鹿島の町、さらに天候に恵まれれば有明海も見える。ふもとまで戻ったら、四季折々の草花が咲く日本庭園も訪れておこう。特に、外苑である東山公園はツツジの名所。フジ棚をはじめ季節に応じて桜や菜の花、コスモスが咲き誇る。秋の紅葉もすばらしい。一年を通して豊かな自然を楽しめるだけに、折に触れて訪れたい神社だ。

奥の院のある頂上は展望スポット 奥の院のある頂上は展望スポット

スポット詳細

住所
佐賀県鹿島市古枝乙1855
電話番号
0954622151
時間
8:30-16:00
休業日
無休
駐車場
あり(3,000台)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、DISCOVER、Diners Club)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、QUICPay、iD、nanaco、WAON、Apple Pay、その他)
平均予算
【昼】1-1,000円

情報提供: ナビタイムジャパン

チケット情報

更新日:2022.11.30

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 3年ぶりに参拝。
    5.0 投稿日:2022.04.16
    4月の土曜日に訪ねましたが、新生活スタート時期というのもあり参拝客が少なかった(ラッキー)。何度も訪れてますが朱赤が美しい!自然の中にあるので癒される。稲荷神社の中でもここは穏やかな空気感。本殿の造りや色合いが鮮やかで綺麗。
  • エレベータ(有料)は使わなくても良いかも。
    4.0 投稿日:2022.02.08
    かなり広い敷地の神社でした。私たちは平日の午前9時過ぎに訪問しましたが、ほとんど参拝客はおらず、ゆっくり境内を見学することが出来ました。神社のすぐ目の前には広い駐車場もあります。境内にはトイレや灰皿なども完備されています。また4秒間で到着するエレベータもあります。エレベータは300円です。往路はエレベータにして、復路は徒歩にしましたが、徒歩でも十分でした。よほど、足腰が弱い方やご年配の方以外は徒歩...
  • 佐賀の観光地
    4.0 投稿日:2022.01.18
    よくテレビにも紹介されていて、見栄えする神社です。京都の清水寺のような感じがします。階段を登って本殿まで行きましたが、さらに奥の院まで行けるようです。今回は行きませんでしたませが。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          鹿島・太良エリアのおすすめスポット

          佐賀のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました