和霊神社

神社

石造りの大鳥居は荘厳の一言

「和霊さま」の名で親しまれる和霊信仰の総本山。初代宇和島藩主、伊達秀宗の家老として産業の拡充や民政の安定に手腕を発揮した山家清兵衛(やんべせえべえ)を祭神として祀っている。毎年7月23、24日に行われる「和霊大祭」は、四国三大夏祭りのひとつだ。全長5m以上の「牛鬼」と呼ばれる山車が市内を練り歩く、迫力満点のパレードが行われる。神社の正面に立つ大鳥居の高さは12m余り。石造りでは日本一の大きさと言われている。

スポット詳細

住所
愛媛県宇和島市和霊町1451
電話番号
0895220197
時間
[社務所]8:30-17:00
休業日
無休
料金
無料
駐車場
あり(60台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
可(指定場所のみ)
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 宇和島の市街地にある神社
    3.0 投稿日:2020.11.03
    宇和島市内に宿泊した際に参拝しました。宇和島駅から徒歩10分ほどのところです。大きな石鳥居があり、石段を登ったところに拝殿、本殿があります。大きな神社で、宇和島藩主を祀った神社かと思いしたが、宇和島藩草創期の家老、山家清兵衛が祭神となっています。神社前の公園にはSLが静態展示されています。
  • 人は祟りを恐れるもの・・・・
    3.0 投稿日:2020.03.31
    逆心扱いされそののち音量になってしまった山家清兵衛公頼、江戸時代初期の宇和島藩のお家騒動「和霊騒動」の舞台になった場所です。騒動で暗殺された宇和島伊達家の家臣・山家清兵衛公頼屋敷跡で彼ら一族が祀られています。宇和島城の城山麓有り交通量の多い国道56号線に面しています。神社裏に騒動時山家清兵衛公頼四男美濃が入水自殺した井戸が残ってて薄気味悪い感じです。
  • 和霊信仰の総本山‼
    3.0 投稿日:2019.10.20
    春には川沿いの桜並木が見事な須賀川にかかる御幸橋を越えて、神社へ。少し急な階段を上がると広場と拝殿が。昔の家老の霊を和らげるための神社。例年、7月開催の和霊大祭は必見!

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          愛媛県のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました