信貴山

聖徳太子が戦勝の祈願をした信仰の山

大阪府と奈良県の県境近くに位置する聖徳太子ゆかりの山。太子が物部守屋の討伐に向かう途中、毘沙門天が現れて必勝の秘法を授けたとされ、そのことから後に「信ずべし貴ぶべき山」とされたのが名前の由来と伝わる。雄岳と呼ばれる437mの北峰と雌岳と呼ばれる400.5mの南峰の二峰から成り、気軽に登れる山として「奈良百遊山」に選定されている。南側山腹には毘沙門天を祀る信貴山真言宗朝護孫子寺が建ち、紅葉の名所としても知られている。

スポット詳細

住所
奈良県生駒郡平群町信貴山
電話番号
0745449855
駐車場
有り(約500台)

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          斑鳩・大和郡山エリアのおすすめスポット

          奈良のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました