吉野ヶ里歴史公園

その他の史跡/建造物

弥生時代の生活や文化を体感! 当時の人々の暮らしを学べる歴史公園

教科書にも登場し、弥生時代を代表的する遺跡のひとつ「吉野ヶ里遺跡」。遺跡の保存と活用を目的に整備された歴史公園は、古代の人々の暮らしに触れ、楽しみながら学べる貴重なスポットとなっている。

弥生時代の建物を多数復元している 弥生時代の建物を多数復元している

4つのゾーンからなる、見どころも多い歴史公園

吉野ヶ里歴史公園は、国の特別史跡である「吉野ヶ里遺跡」の保存と情報発信の拠点を目的として、2001(平成13)年4月にオープン。建造物や発掘物の見学などを通じて「弥生時代」を体感することができる公園だ。総面積1㎢を超える広大な敷地は「入口ゾーン」「環壕集落ゾーン」「古代の原ゾーン」「古代の森ゾーン」の4つに区分けされており、弥生時代の人々の生活を十二分に感じることができる空間となっている。公園には、メインゲートである東口のほか、西口、北口の3つの入場口があり(駐車場も3か所)、東口ならJR吉野ヶ里公園駅、西口ならJR神埼駅が最寄駅で、いずれも徒歩15分ほどだ。レンタサイクルを利用したい場合は、吉野ヶ里公園駅北口にある「吉野ヶ里公園駅コミュニティホール」で借りよう。とにかく敷地が広いので、見学したいスポットに近い入り口からの入場がおすすめだ。(園内への自転車の乗り入れは禁止)

教科書にも掲載されている「物見櫓」が目の前に 教科書にも掲載されている「物見櫓」が目の前に

入口ゾーン「歴史公園センター」で予習しよう

初めて訪れる場合、国道385号側にある東口に近い、入口ゾーンからの見学がおすすめだ。まずは「歴史公園センター」に立ち寄ろう。ここでは「吉野ヶ里歴史公園」を利用するためのさまざまな情報が用意されており、佐賀の特産品や公園マスコットのキャラクターグッズなどを販売する売店やレストランもある。公園散策を始める前にもうひとつおすすめしたいのが、スマートフォンで現在地や利用したい施設を表示できる地図アプリ「吉野ヶ里歴史公園ナビ(通称ひみかナビ)」のダウンロードと、聴いてよくわかる「多言語音声ガイドペン(レンタル料500円)」だ。広大な敷地内を迷わずに、より深く吉野ヶ里の歴史を学習することができる。

当時の儀式の様子が再現されている展示(北内郭 主祭殿) 当時の儀式の様子が再現されている展示(北内郭 主祭殿)

弥生時代の生活を垣間見れる数々の展示

歴史公園いちばんのメインである「環壕集落ゾーン」に進もう。ここでは、弥生時代の最盛期といわれる3世紀後半の吉野ヶ里遺跡・巨大環壕集落が復元されている。吉野ヶ里の支配者層の生活場と考えられており、物見櫓や竪穴住居、集会の館など合わせて20の建物がある「南内郭」や、まつりごとに関わる人がいたとされる祭壇など9つの建物が集まる「北内郭」、佐賀県文化課文化財保護室が運営、貴重な発掘資料を展示する「展示室」、一般の人が暮らしていた集落「南のムラ」、体験工房や土器修復作業を見学できる公開作業室などが並ぶ「弥生くらし館」、歴代の王が埋葬されている「北墳丘墓」などから構成され、まるで弥生時代にタイムスリップしたかのような気分になる。

歴史公園の博物館のような吉野ヶ里遺跡展示室 歴史公園の博物館のような吉野ヶ里遺跡展示室

のびのび遊べる「古代の原ゾーン」はファミリーにおすすめ

子どもやファミリーに人気なのが「古代の原ゾーン」だ。「遊びの原」には、物見櫓風の展望台からつながるローラー滑り台やふわふわドーム、ターザンロープなどの大型遊具に加え、幼い子どもが遊べる小型遊具もある。隣の「弥生の大野」は6万平方メートルの芝生広場で、一画の「野外炊事コーナー」では道具や食材持参でBBQも楽しめる。「古代の森ゾーン」には北口「大芝生広場」や「野外炊事コーナー」があるが、弥生時代の森と人との関わりに関する展示や体験ができる「古代の森体験館」や、およそ500基・全長300mの墓列を復元した「甕館墓列」も見逃せない。広大な公園は無料の園内バスで移動できるが、どこで何を見るか、何をするか決めてから動くのがおすすめだ。

子どもたちに大人気の大型遊具のある「遊びの原」 子どもたちに大人気の大型遊具のある「遊びの原」

弥生時代の高床式倉庫。タイムスリップしたかのような光景 弥生時代の高床式倉庫。タイムスリップしたかのような光景

貴重な資料も見ごたえ十分。王の墓と考えられる北墳丘墓 貴重な資料も見ごたえ十分。王の墓と考えられる北墳丘墓

スポット詳細

住所
佐賀県神埼郡吉野ヶ里町田手1843
電話番号
0952559333
時間
9:00-17:00
[6-8月]9:00-18:00
休業日
12/31、1月の第3月とその翌日
料金
[入園料]大人460円、シルバー(65歳以上)200円、中学生以下無料
駐車場
あり(1,080台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
平均予算
【昼】1-1,000円
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
乳幼児の入店
ペットの入店
可(要リード着用)
※屋内施設不可
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 吉野ヶ里遺跡が悪いわけではありません
    3.0 投稿日:2021.05.29
    名城100に選ばれていたので訪問しました。が、古代の遺跡が城の前身であると言われたのに違和感がありました。よって、お金を払って入ることはしませんでした。私の嗜好であり、吉野ヶ里遺跡が悪いということではありませんのて悪しからず。
  • 弥生時代の「クニ」を感じさせる興味深い遺跡群
    5.0 投稿日:2021.05.16
    長崎本線吉野ヶ里公園駅から徒歩で20分弱。神崎駅からも同じぐらいの距離。少し距離はありますが吉野ヶ里駅を降りると笑ってしまうほど長閑な田園風景が広がっていてのんびり歩くのも苦にはなりません。吉野ヶ里遺跡は紀元前5世紀から紀元後3世紀までの弥生時代の集落遺跡。想像していた以上に広大な公園内に竪穴式住居や櫓、高床式倉庫などが再現されています。ざっとひととおり見てまわるだけでも1時間以上はかかりそ...
  • 竪穴式住居と古墳が見られる大博物館
    4.0 投稿日:2021.05.06
    弥生時代の古墳や生活環境を分かり易く再現した大博物館です。入口に1番近い東駐車場から入口まで徒歩5分、入口から園内バス乗り場までやはり徒歩5分要します。園内バス乗り場から20分毎にバスが発車します。3番目のバス停の北墳丘墓でおりて、北墳丘墓→北内郭→南内郭→出口(入口と同じ)と進むとメイン場所を効率良く回れると思います。それでも園内滞在時間は1時間10分ほど要しました。日陰があまり無いので夏はか...

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          鳥栖・吉野ヶ里エリアのおすすめスポット

          佐賀のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました