熊野磨崖仏

文化財

100段もの石段は歩きやすい靴で登ろう

平安時代末期に岩肌を彫って作ったといわれる国内最古の仏像。約8mの高さの不動明王像、約6.7mの大日如来像の二体があり、どちらも国内最大級の磨崖仏で、国の重要文化財、および史跡に指定されている。参拝するためには、急な石段を登らなければならず、歩きやすい靴で出かけるのがオススメ。杖のレンタルも可能。拝観時間は夕方頃まで。

スポット詳細

住所
大分県豊後高田市田染平野
電話番号
0978262070
時間
[夏季]8:00-17:00
[冬季]8:00-16:30
休業日
無休
料金
[拝観料]一般・高校生300円、小中学生150円
駐車場
あり(上15台、下20台)
※2ヶ所あり
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
滞在目安時間
30-60分
乳幼児の入店
可(親の同行)
ペットの入店
雨の日でも楽しめる
はい(杖、傘を常備、数に限りあり)

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 仏を信じて登れば、素晴らしい景色に出会える
    4.0 投稿日:2021.01.08
    他の口コミ通りけっこう厳しい石段を登らないと石仏は見れません。よって脚の不自由な方は難しいでしょう。家の女房もこの手のものは苦手だけど強引に登らしたら何とか登れた。が、帰りはもう脚がガタガタで降りるの大変でした。靴は運動靴や登山靴で、チケット売り場で無料で借りれる杖を借りていくべき。石仏は大きく迫力あるので一見の価値あり。苦労の末の拝見は、ご利益ありそうだ
  • 過酷な道の先の不思議な空間に出会える。
    4.0 投稿日:2020.09.13
    かなり厳しい石段を登ります。体力に自信が無いと上まで登って帰れません。見る価値は有ります。登り積めた後に見る石仏に癒されます。そして、ここに何故この石仏が存在するのか謎が残ります。登るには、杖を借りた方が間違いないです。怪我なさらぬように見学してください。
  • 笑顔になれる鬼の石段
    4.0 投稿日:2020.07.21
    熊野摩崖仏を観るまでには、鬼が作ったとされる石段を登らなくてはなりません。この石段を上ることで下りには笑顔になれます。なぜ?笑顔になれるのか!? それは訪れた人にしかわからないと思います。摩崖仏もかなりの大きさでは観る価値はありますが、鬼の石段を上り下りすることのほうがより価値があるように思えます。是非一度訪れて見られてはいかがでしょうか?

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          - NEARBY HOTELS -

          周辺のホテル

          国東半島周辺エリアのおすすめスポット

          大分県のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました