関連する記事

関連する観光コース

- 長崎 PHOTO ALBUM -

banner_photo

グラバー園(旧グラバー住宅)

国際貿易港へと発展した長崎の歴史を辿ろう

幕末よりこの地に建つ日本最古の木造洋風建築グラバー邸を中心に、長崎市内のさまざまな洋風建築物を移築・改築した観光施設。グラバー邸は2015年「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」の一つとして世界遺産への登録された。薔薇やアジサイなど季節の花々が多く植えられており、年間を通して色とりどりの景色を楽しめる。レトロな衣装での撮影ができる写真館や、港を一望できる喫茶室もあり、ゆっくり時間を取っての散策がおすすめ。

place

長崎県長崎市南山手町8-1 (長崎・諫早・大村エリア)

phone 0958228223

旧オルト住宅の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/03/21 円柱形の石柱を持つエントランスが素敵ですね。
広いグラバー園の中の南側の端に近いあたりに建っていたのが、こちらの旧オルト住宅でした。
半独立型の堂々としたエントランスがよく目立つ洋風建築物で、江戸時代の末期に建てられたそうです。しっかりとした石造りの邸宅は、周囲の木々と調和している、そのたたずまいが素敵でした。
投稿日:2020/03/08 重厚かつ優美
1865年築。イギリス人実業家の住宅で国の重要文化財に指定されている。
石造りの重厚な建物であるが、玄関前の噴水、ポーチとベランダの屋根を支える円柱、庭を彩る花々が優美さを感じさせる。グラバー園の中で最も美しい建物だと感じた。
投稿日:2020/02/03 噴水もあります
グラバー園の中にあります。ちょっと園内の端っこの方にありますが、広くて大きな建物でした。建物の前には、立派な噴水まであり、当時はかなり贅沢な造りだったのではないかと思われます。
こちらは厨房まで見ることができ、当時の様子をうかがい知ることができます。

おすすめ記事

詳細情報

住所
長崎県長崎市南山手町8-1 [地図]
エリア
長崎・諫早・大村エリア
電話番号
0958228223
時間
8:00-18:00(入園は17:40まで)
※季節により変更あり
休業日
無休
料金
[入園料]大人620円、高校生310円、小中学生180円
駐車場
なし
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、DISCOVER、Diners Club)
電子マネー/スマートフォン決済
可(QUICPay、WAON、楽天Edy)
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
その他(指定場所のみ可)
英語メニュー
あり
平均予算
【昼】1-1,000円
【夜】1-1,000円
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
可(一部見学不可)
※階段があるため通常のコースとは異なる。
乳幼児の入店
ペットの入店
可(リードをつけている場合は可)
※建物内は不可
雨の日でも楽しめる
はい(雨天時は車椅子は不可)

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          長崎 の主要エリア

          around-area-map

          長崎県は、長崎空港から各県へと直行便でつながっており、東京からは約2時間、大阪からは約1時間15分、名古屋からは約1時間25分でアクセスできます。 そんな長崎県の目玉スポットと言えば、佐世保市にある「ハウステンボス」です。敷地面積日本最大のテーマパークと言われている園内には、さまざまな花が咲き誇っており、昼は景色やアトラクション、夜はイルミネーションなどを楽しめます。佐世保市は島がたくさんあることでも知られ、海を望めば島々が密集している姿が見られます。他にも雲仙市の温泉や、県のあちこちにある「隠れキリシタンの関連遺産」など、体験、歴史、さまざまな側面を楽しめます。 長崎は中国が近いこと、また、昔はポルトガル人との交流も盛んだったため、からすみやカステラ、佐世保バーガーなど、海外から伝来したものをベースにした名産や料理も数多く存在します。また、ご当地が生んだ定番グルメとして、豚骨スープに魚介・野菜・豚肉を入れたちゃんぽんが有名です。