関連する記事

関連する観光コース

- 長崎 PHOTO ALBUM -

banner_photo

元和6年(1620年)中国僧真円が長崎に来航する商人らの航海安全を祈念して創設した寺院。明治16年(1883)に再建された本堂は中国工匠による純粋の中国建築であり、現在は国の重要文化財に指定されている。水引で作られたお守りは、恋愛成就や交通安全などにもご利益があるとされる。路面電車「公会堂前」電停より徒歩8分。

place

長崎県長崎市寺町4-32 (長崎・諫早・大村エリア)

phone 0958221076

興福寺の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/03/02 お寺
亀山資料館の近く、階段の下にある。眼鏡橋からも近い。資料館に行く前に前を通り少しだけ中を見て帰りにまた寄ろうと思ったが17時2分に着いたらもう閉まっていた。長崎は時間に厳格なところが多い。
投稿日:2020/02/01 普茶料理がいただけます
ランタンフェスの最中、普茶料理を食べに行きました。隠元さんが中国から持ってきた精進料理を最初に伝えた寺でいただく普茶料理は格別です。10人以上で予約と少々ハードルは高いですが、その価値はあります。本堂の写真撮影は禁止されていますが、中央に吊るされている大きな灯籠は圧巻です。
投稿日:2020/01/31 あと3回 ランタン祭りに、中国伝統川劇 変面ショーを重要文化財の本堂で、まじかに
中国国際文化芸術団 国家一級俳優という数少ない変面ショーの『変面大王』姜鵬氏のショーは、長崎ランタンフェスティバル期間中 4回だけ。
明日2月1日~3日まで、興福寺にて、本堂前芝生(雨天時 本堂内)にて、夕方6時から1回だけ演技。
最後のチャンスです。 私たちは、初日公演の1月26日に、遭遇の幸運。
長崎市や公式プログラムスケジュールは、告知されていない姜鵬氏の変面ショーは、毎日数回開催される...

おすすめ記事

詳細情報

住所
長崎県長崎市寺町4-32 [地図]
エリア
長崎・諫早・大村エリア
電話番号
0958221076
料金
【拝観料(一般料金)】
[大人]300円
[中・高生]200円
[小学生]100円

【拝観料(団体料金)】
[大人]240円
[中・高生]160円
[小学生]80円

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          長崎 の主要エリア

          around-area-map

          長崎県は、長崎空港から各県へと直行便でつながっており、東京からは約2時間、大阪からは約1時間15分、名古屋からは約1時間25分でアクセスできます。 そんな長崎県の目玉スポットと言えば、佐世保市にある「ハウステンボス」です。敷地面積日本最大のテーマパークと言われている園内には、さまざまな花が咲き誇っており、昼は景色やアトラクション、夜はイルミネーションなどを楽しめます。佐世保市は島がたくさんあることでも知られ、海を望めば島々が密集している姿が見られます。他にも雲仙市の温泉や、県のあちこちにある「隠れキリシタンの関連遺産」など、体験、歴史、さまざまな側面を楽しめます。 長崎は中国が近いこと、また、昔はポルトガル人との交流も盛んだったため、からすみやカステラ、佐世保バーガーなど、海外から伝来したものをベースにした名産や料理も数多く存在します。また、ご当地が生んだ定番グルメとして、豚骨スープに魚介・野菜・豚肉を入れたちゃんぽんが有名です。