関連する記事

関連する観光コース

- 長崎 PHOTO ALBUM -

banner_photo

長崎原爆資料館

長崎に投下された、原爆の爆心地に臨む高台の資料館。原爆投下前後の長崎の町の様子や、被爆した建物、日用品などをストーリー性のある展示を行う。一部の展示品は実際に触れることもでき、原子爆弾の凄惨さを今もなお伝えている。多言語の展示説明、オーディオガイドあり。路面電車「浜口町」電停から徒歩5分。

place

長崎県長崎市平野町7-8 (長崎・諫早・大村エリア)

phone 0958441231

長崎原爆資料館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/03/28 若い方こそ訪れるべき
平和な日本にあって、平和でないということがどんなことなのかを知るのには、やはり若者に訪れて欲しい場所。原爆という戦争の悲惨さの象徴的なもので、全ての戦争が悲惨だという事を知って欲しい。広島と比較すると小さいけれども、一つ一つが具体的なもので、そして街も小さいので、ここを見たあと、長い年月を経て変わってきた街の変遷も感受性が高ければ感じられると思う。今幸せな時間をとつぜん引き裂かれる虚しさ、恐怖を感...
投稿日:2020/03/23 原爆の怖さを改めて
B29の飛来により投下された原爆と終戦。甚大な被害と被爆の現実を改めて観ることはとても大切です。この資料館にある歴史をしっかり目に焼き付けることが今後のわが国の将来にとても重要な意味を持つと思います。
投稿日:2020/03/17 一度は訪れるべき
広島と比べるとこじんまりした建物です。
展示は最初の暗い部屋は雰囲気があって恐怖の部屋という感じ。目を背けたくなるような写真もあります。
日本以外の被爆体験者の証言なども聞けて、見応えあります。
日本人であれば一度は見てほしい場所です。

おすすめ記事

詳細情報

住所
長崎県長崎市平野町7-8 [地図]
エリア
長崎・諫早・大村エリア
電話番号
0958441231
時間
[4月、9-3月]8:30-17:30
[5-8月]8:30-18:30
[8/7-9]8:30-20:00
※最終入館は閉館30分前まで
休業日
12/29-31
料金
【入館料】
[一般]200円
[小中高校生]100円
駐車場
あり(普通車71台、バス12台)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯、DISCOVER、Diners Club)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、QUICPay、iD、Apple Pay、PayPay、LINE Pay、ALIPAY)
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
乳幼児の入店

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          長崎 の主要エリア

          around-area-map

          長崎県は、長崎空港から各県へと直行便でつながっており、東京からは約2時間、大阪からは約1時間15分、名古屋からは約1時間25分でアクセスできます。 そんな長崎県の目玉スポットと言えば、佐世保市にある「ハウステンボス」です。敷地面積日本最大のテーマパークと言われている園内には、さまざまな花が咲き誇っており、昼は景色やアトラクション、夜はイルミネーションなどを楽しめます。佐世保市は島がたくさんあることでも知られ、海を望めば島々が密集している姿が見られます。他にも雲仙市の温泉や、県のあちこちにある「隠れキリシタンの関連遺産」など、体験、歴史、さまざまな側面を楽しめます。 長崎は中国が近いこと、また、昔はポルトガル人との交流も盛んだったため、からすみやカステラ、佐世保バーガーなど、海外から伝来したものをベースにした名産や料理も数多く存在します。また、ご当地が生んだ定番グルメとして、豚骨スープに魚介・野菜・豚肉を入れたちゃんぽんが有名です。