関連する記事

関連する観光コース

- 京都 PHOTO ALBUM -

banner_photo

色紙の窓からガラス越しに庭を眺めよう

南北朝時代に後光厳天皇の勅願により建立された寺院。その皇室との縁の深さから、別格本山という高い寺格が与えられている。 蓮華の間にある「色紙の窓」は、横並びに4つある色紙の形にくりぬかれた障子のガラス越しに庭を眺めることができる。また、「迷いの窓」「悟りの窓」など仏意が込められた窓も存在している。毎年1月の第2月曜日(成人の日)には、普段台所で安置されている走り大黒天を本堂へ移し祀る「泉山七福神めぐり」が開始。

place

京都府京都市東山区泉涌寺山内町36 (祇園・東山・山科エリア)

phone 0755413916

雲龍院の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/11/21 紅葉シーズンは混んでます
穴場的なお寺かと思いきや、紅葉の時期はここも混んでました。お茶席があったので一服できましたが、次回は人の少ない青葉のころに行こうと思います。
投稿日:2020/11/05 行かないと損します。
泉涌寺の拝観料と雲龍院の拝観料で1000円かかってしまいますが、ぜひぜひ。
雨の日に伺いました。
人は少ないし、四つ窓の障子の部屋でも、どちらの部屋でもゆっくりお庭を眺めていられます。
所々にそっとある生け花に温かさを感じました。
お抹茶つきの拝観もあります。

お台所にある走り大黒さまを拝観してると、ご住職がお茶をたてながら、説明してくださいました。

『京都人密かな愉しみ』で観た通りのお台所で...
投稿日:2020/07/26 喧騒とは無縁の京都のお寺
東福寺駅より上り坂を約20分上がった泉湧寺の域内にある寺院。初夏に伺ったが汗が引いていくような落ち着いた雰囲気を持っています。部屋によって見える庭園の姿が変わりいつまでいても飽きません。又写経ができます。1時間ほど掛かりますが頭の中をリセットするにはよい経験です。今度は秋や冬に再訪したい。

おすすめ記事

詳細情報

住所
京都府京都市東山区泉涌寺山内町36 [地図]
エリア
祇園・東山・山科エリア
電話番号
0755413916
時間
9:00-16:30
休業日
定休日なし
※法要のため中止の場合あり
料金
[拝観料]400円
駐車場
あり(7台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
30-60分
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          京都 の主要エリア

          around-area-map

          京都府は南北に細長く、内陸側に位置している南部と、日本海側に面している北部では気候も大きく異なります。京都府は府内全域が観光地となっており、交通手段も豊富です。しかし、府内全部を回ろうとすると移動だけでも相当な時間がかかります。 京都は8つのエリアに分かれます。観光の際は、この中から行きたいエリアを場所に応じて2~3選んでスケジュールを組むのがおすすめです。 洛西方面にある金閣寺や龍安寺などの世界遺産は、太秦や嵐山・嵯峨野といった観光地とも距離が近く、一日でめぐることができます。洛南でも東寺や西本願寺、随心院、東福寺など歴史ある建造物を存分に堪能できるエリアです。 洛東の京都駅や祇園、銀閣寺や哲学の道など京都らしい風情が漂う界隈も距離が近く、バスでめぐると移動が簡単ですが、オンシーズンには大変混み合うため徒歩やタクシー、電車を利用すると混雑を回避できます。 鞍馬・貴船・大原エリアは繁華街からは離れ、自然豊かな場所です。水辺なので、服装には注意して行きましょう。源氏物語で有名な宇治や、舞鶴・天橋立、亀岡・美山・福知山エリアも市外になるので、観光の際はスケジュールをしっかり組んで行きましょう。 京都は観光スポットが多いだけでなく、京懐石やおばんざい、ハモ料理、抹茶スイーツなど、京都ならではのグルメも豊富です。また、千枚漬けや八つ橋、宇治抹茶など美味しいおみやげにも困りません。