NAVITIME Travel

奈良文化財研究所 飛鳥資料館

資料/郷土/展示/文学館

「飛鳥」と呼ばれ、古代国家誕生の地として知られる奈良県高市郡明日香村周辺の文化財を調査、研究、展示するため、昭和50年(1975)に開館した。高松塚古墳などからの出土品が常設展示され、日本に仏教が伝わった6世紀から奈良に都が移った8世紀初めごろまでの飛鳥の歴史と文化を知ることができる。館内には、大化の改新の蘇我倉山田石川麻呂による初期仏教寺院「山田寺」も再現されている。

place

奈良県高市郡明日香村奥山601 (飛鳥・橿原・桜井エリア)

phone 0744543561

飛鳥資料館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/11/16 庭のオブジェが素敵でした
建物に入る前に復元した石人像の噴水があります。松本清張の説では1500年前に渡来したイラン人だとか。後ろから奥さんが前の旦那さんの腰にそっと手を添えてるのが微笑ましいかったです。ちなみに資料館に入ってすぐに同じ石人像が展示されてます。こちらは本物だそうです。明日香村には土木技術の雰囲気がしますね。とても興味深い資料館でした。
投稿日:2019/11/01 明日香から出土した資料が展示されています。
明日香から出土した土器や甲冑、川原廃寺のミニチュアなど飛鳥時代の資料が展示されていて勉強になります。館内の撮影はOKですが(一部除く)、外部への投稿は禁止ということで建物の外のみの様子を写真投稿します。
投稿日:2018/10/17 規模が大きく興味深い展示が多数あり
ほかの観光地からは少し外れており、訪れづらいと思います。
しかし、時間を割いて訪れる価値がある博物館です。
規模が大きく様々な遺物、また解説展示などがあり、また村内の遺跡等の解説もあります。
とてもお勧めできます。

おすすめ記事

詳細情報

住所
奈良県高市郡明日香村奥山601 [ 地図 ]
エリア
飛鳥・橿原・桜井エリア
電話番号
0744543561
時間
9:00-16:30(入館は16:00まで)
休業日
月(祝の場合は翌平日)、12/26-1/3
料金
[観覧料]一般270円、大学生130円、高校生・18歳未満と65歳以上は無料
駐車場
あり 11台
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          奈良 の主要エリア

          around-area-map

          歴史・文化、自然、世界遺産と見どころの多い奈良県。エリアによって都会的な要素からローカル的な要素も兼ね備えている地域です。京都・大阪・名古屋からは、JRや近鉄を利用して1時間~1時間半程度で到着します。 奈良県には4つの観光エリアがあります。「奈良」には平城宮跡や興福寺などがあり、奈良国立博物館や奈良県立美術館では芸術を楽しむことができます。「斑鳩・生駒」では、法隆寺や法起寺などの世界遺産を見ることができます。「飛鳥・橿原・桜井」は曽爾高原や鍋倉渓など自然豊かな地区です。「吉野」は、みたらい渓谷や蜻蛉の滝などの絶景スポットやキャンプ場施設が多くあるエリアです。「奈良」と「斑鳩・生駒」は観光スポットが多く、比較的公共交通機関も揃っています。 柿の葉寿司や奈良漬け、三輪そうめんなど、奈良県のご当地グルメも観光と併せて楽しみましょう。

          関連する記事

          関連する観光コース

          奈良の写真集