壇上伽藍

その他の史跡/建造物

高野山の中心、密教思想の聖地へ

「伽藍」とは、僧侶が修行する神聖な寺院空間の総称で、「壇上伽藍」は、弘法大師が高野山開山時に真っ先に造営したとされる、高野山の中心地。お堂や寺院など、20の仏教建造物を紹介する。

空の青に映える根本大塔 空の青に映える根本大塔

「蛇腹道」から向かい、国史跡の「東塔」や国宝「不動堂」へ

奥之院と並ぶ、高野山の二大聖地のひとつ「壇上伽藍」。高野山全体の総本堂「金堂」や高野山を象徴する「根本大塔」など、20もの仏教建造物が配され、密教思想に基づく曼荼羅(まんだら)の世界を具現化している。高野山真言宗の総本山金剛峯寺から壇上伽藍へ向かうなら、伽藍へと続く小道「蛇腹道」から。まず見えてくるのが国史跡の「東塔」だ。白河法皇の御願によって創建された東塔に並ぶように「三昧堂」「大会堂」「愛染堂」が建つ。伽藍の東側で特に注目したいのは、山上の建造物のほとんどが落雷などによる火災で何度も焼失しているなか、唯一消失をまぬがれている国宝「不動堂」。鎌倉時代の和様建築で、桧皮葺きの屋根は平安時代の寝殿造の面影を残している。不動堂のそばには高野山最大級の蓮池が広がり、美しい景観も見もの。

国宝に指定されている「不動堂」 国宝に指定されている「不動堂」

高野山のシンボル「根本大塔」をはじめ、「金堂」や「中門」を巡る

伽藍のなかでも、高野山を象徴し、弘法大師が考案した日本初の多宝塔「根本大塔」はまず訪れたいところ。48.5mもの高さの豪壮な造りで、弘法大師と弟子の真然大徳の2代が長い歳月をかけて完成させた。ご本尊の胎蔵界大日如来が安置される堂内は立体の曼荼羅として構成されていて、見学も可能。高野山の総本堂として重要な行事が執り行われる「金堂」も内部拝観ができるのでこちらも合わせて参拝を。金堂の目の前には、開創1200年を記念して再建され、壇上伽藍の正門とされる「中門」が配されている。夜間には、根本大塔や中門などが通年ライトアップされるので、夜の幻想的な雰囲気に包まれた壇上伽藍に訪れるのもおすすめだ。

高野山全体の本堂とされる「金堂」 高野山全体の本堂とされる「金堂」

両端に持国天像と多聞天像が安置される「中門」、その背面に増長天像と広目天像が安置される 両端に持国天像と多聞天像が安置される「中門」、その背面に増長天像と広目天像が安置される

重要文化財の「御社(みやしろ)」や取っ手を回してご利益を得る「六角経蔵」

金堂の西側にあるのは、高野山の鎮守として建立された「御社」。弘法大師が開創の際に守り神としてふもとの天野社より丹生明神と高野明神を勧請し、一宮に丹生明神、二宮に高野明神、三宮に十二王子・百二十伴神を3つの社殿で祀っており、当時は明神社と呼ばれていた。御社の前に拝殿として建てられた「山王院」前でも参拝を。その隣には、鳥羽法皇の菩提を弔うための「六角経蔵」がある。ここでは下部に付けられた取っ手を時計回りに押して一周すると、一切経を読んだこととなり、功徳が得られると伝わる。1人でも回せるほどの重さなので、訪れた際にはうれしいご利益を授かろう。

「山王院」の西側にある「御社」。3つの社殿が1つに 「山王院」の西側にある「御社」。3つの社殿が1つに

「六角経蔵」では、基壇にある取っ手を回して祈願しよう 「六角経蔵」では、基壇にある取っ手を回して祈願しよう

根本大塔と対をなす多宝塔「西塔」も必見

北西の方角にあるのは、弘法大師が遺した「御図記(ごずき)」を基に、弘法大師の甥であり弟子であった真然により建立された「西塔」。荘厳な雰囲気に包まれるが、現在の建物は江戸時代に再建されたもの。根本大塔と対をなす重要な多宝塔であり、本尊・金剛界大日如来、周囲に胎蔵界四仏を安置する。そして西塔のそばには、弘法大師御影像を安置し重要な聖域とされる「御影堂」や、「孔雀堂」、「准胝堂」が並ぶ。御影堂と金堂の間には、高野山の開創にゆかりある「三鈷の松」が植わり、この松の葉を持っていれば幸せになるという言い伝えが残る。

木々に囲まれ悠然としたたたずまいを感じられる「西塔」 木々に囲まれ悠然としたたたずまいを感じられる「西塔」

スポット詳細

住所
和歌山県伊都郡高野町高野山152
電話番号
0736562011
時間
[伽藍御供所]8:30-17:00(通年)
休業日
無休
料金
[拝観料]無料
[金堂]500円
[根本大塔]500円
駐車場
あり(10台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
不可
英語メニュー
あり(英語版パンフレット)
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          高野山・龍神温泉・九度山エリアのおすすめスポット

          和歌山のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました