金峯山寺

寺院

日本最大の秘仏を祀る

吉野山のシンボルであり、修験道の総本山。白鳳年間(7世紀後半)に役行者が開いたと伝えられる。金峯山の高台に堂々と建つ蔵王堂は天正20年(1592)に再建されたもので、東大寺大仏殿に次ぐ木造大建築。釈迦如来、千手千眼観世音菩薩、弥勒菩薩の三仏が怒りの形相に変化した本尊「金剛蔵王大権現」は日本最大の秘仏としても知られ、毎年春と秋の特別開帳でその姿を拝める

スポット詳細

住所
奈良県吉野郡吉野町吉野山2498
エリア
吉野エリア
電話番号
0746328371
時間
[拝観時間]8:30-16:00
休業日
無休
料金
[拝観料]大人800円、中高生600円、小学生400円
※ご開帳時は別途
駐車場
なし(吉野山観光駐車場を利用下さい)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店

情報提供: ナビタイムジャパン

アニメスポット情報

咲-saki-阿知賀編 エンディングに登場。

※ナビタイム調べ

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 吉野のシンボル、金峯山寺
    5.0 投稿日:2022.06.30
    「吉野の桜」で有名な吉野山。このあたり一帯は、古くから修験道の聖地だった地で、そこに造られたのが金峯山寺です。私たちは、近鉄で吉野駅に到着した後、駅前からバスに乗って中千本まで登りました。中千本から、桜を楽しみながらゆっくりと降りてきました。金峯山寺まではまだかなり距離がある段階から、桜の奥に、大きなお堂の屋根が見えていたんですが、それが金峯山寺の本堂にあたる蔵王堂だったんです。 平成16年に...
  • 本堂にあたる蔵王堂の堂々としたたたずまい
    5.0 投稿日:2022.06.12
    吉野駅前から中千本行きのバスに乗って中千本に着きました。中千本のあたりから眺めると、たくさんの桜の木の上に、茶色い巨大な屋根が見えていました。その屋根は、金峯山寺の本堂にあたる蔵王堂でした。 吉野山の一帯は、古くから金の御岳(かねのみたけ)、金峯山(きんぷせん)と言われた聖域だったそうです。その聖域に造られたお寺が金峯山寺です。 私たちが初めに見た蔵王堂と正門にあたる仁王門は、ともに国宝であ...
  • 仁王門、令和10年までの大修理中
    4.0 投稿日:2022.05.06
    何度目かの訪問ですが今回は仁王門が大修理中で参拝者もほとんどいない状態でした。青い金剛蔵王大権現はまだ拝めておりませんが、いつか実物を見てみたいので再訪することになりそうです。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          吉野エリアのおすすめスポット

          奈良のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました