関連する記事

関連する観光コース

- 奈良 PHOTO ALBUM -

banner_photo

真言宗室生寺派の寺院で、高野山とは違い女性の参詣が可能であったことから別名「女人高野」として親しまれている。奈良時代末期に、桓武天皇の病気平癒を祈願して創建された。金堂や本堂の屋根は柿葺と桧皮葺屋根で、瓦ではなく木の皮が使われている。国宝に指定されている五重塔は、屋外にある木造の五重塔としては日本最小。本尊の釈迦如来立像や弥勒菩薩立像など、国宝や重要文化財に指定された仏像が多数、安置されている。

place

奈良県宇陀市室生78 (飛鳥・橿原・桜井エリア)

phone 0745932003

室生寺の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/04/11 遠い場所だが、何ででも訪れたくなる名刹
日本の寺社の中でも結構好きな部類に入るのが、この室生寺。建造物、仏像共に国宝・重文の見所が多い上に、周囲の自然との調和がたいへん美しく、ついついあちらもこちらもカメラをむけてしまいがちになります。他の奈良の寺社からは離れているせいか、やたら人がいないところも魅力。近くにある室生龍穴神社へも是非。厳かな空気でみたされており正に聖地。
投稿日:2020/02/16 女人高野と呼ばれた真言宗の古刹。奥の院まで行くなら結構登りますので時間に余裕を見て。道は細いです。
奈良末期の建立と伝わる古刹。かつては興福寺の別院であり、真言宗となったのは江戸時代に下ってからのようです。また昔は女性の参詣を厳しく規制していた高野山と違いこちらは女性でも参詣できたことから、女人高野の別名がついています。

太鼓橋を渡って寺内に入ると、大きな仁王門がお出迎え。少し急な石段を上った先に、金堂と弥勒堂が。そこからもう少し登るとご本尊の如意輪観音が祀られる灌頂堂、その少し先に国宝の五重...
投稿日:2019/12/22 山と渓谷に囲まれた「室生寺」
近鉄線、室生口大野駅より、バスで15分で着いたのは、独特の仏教文化の寺院室生寺です。女人高野と親しまれている事でも有名です。仁王門をくぐり初めに三間四方柿茸の弥勒堂があり、弥勒菩薩立像、釈迦如来像が安置されていました。すぐ隣には、金堂があり堂内部には、釈迦如来立像・薬師如来像・十一面観世音菩薩像、等が安置されており、板塀には帝釈天曼茶羅図が画かれていました。さらに奥に進むと、室生山中最古の建築の五...

おすすめ記事

詳細情報

住所
奈良県宇陀市室生78 [地図]
エリア
飛鳥・橿原・桜井エリア
電話番号
0745932003
時間
[4/1-11/30]8:30-17:00
[12/1-3/31]9:00-16:00
休業日
無休
料金
[拝観料]大人600円・子供400円
駐車場
あり(200台)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB)
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
60-120分
乳幼児の入店
ペットの入店

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          奈良 の主要エリア

          around-area-map

          歴史・文化、自然、世界遺産と見どころの多い奈良県。エリアによって都会的な要素からローカル的な要素も兼ね備えている地域です。京都・大阪・名古屋からは、JRや近鉄を利用して1時間~1時間半程度で到着します。 奈良県には4つの観光エリアがあります。「奈良」には平城宮跡や興福寺などがあり、奈良国立博物館や奈良県立美術館では芸術を楽しむことができます。「斑鳩・生駒」では、法隆寺や法起寺などの世界遺産を見ることができます。「飛鳥・橿原・桜井」は曽爾高原や鍋倉渓など自然豊かな地区です。「吉野」は、みたらい渓谷や蜻蛉の滝などの絶景スポットやキャンプ場施設が多くあるエリアです。「奈良」と「斑鳩・生駒」は観光スポットが多く、比較的公共交通機関も揃っています。 柿の葉寿司や奈良漬け、三輪そうめんなど、奈良県のご当地グルメも観光と併せて楽しみましょう。