NAVITIME Travel

妙立寺

寺院

石川県金沢市にある日蓮宗の寺院で、加賀藩第三代藩主前田利常が創建した。複雑な構造と外敵を欺く仕掛けから、「忍者寺」とも呼ばれている。寺内には落とし穴になる賽銭箱や階段、隠し部屋など巧妙な仕掛けが満載。外観は2階建てだが中は4階建て、部屋数は23にものぼる。見学は電話予約制で、当日も空きがあれば予約することができる。

place

石川県金沢市野町1-2-12 (金沢エリア)

phone 0762410888

妙立寺 (忍者寺)の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/12/02 金沢のマストスポット
金沢以外ではほとんど知られていないが、とても素晴らしい観光スポット。歴史的にも、重要であり、なおかつからくり屋敷としても日本一と思う。
投稿日:2018/12/01 忍者はいません!
事前の予約が必要です(完全予約制)なので注意してください。
忍者寺だけど、忍者のいた寺ではなく、敷地、建物に敵から守る仕掛けがあるそうです。
隠し路、落とし穴、隠し扉など、敵が攻めてきたときの要塞なようないろいろな仕掛けを1時間ごとに周り説明してくれます。
内部は写真撮影禁止だそうで外観のみの写真しか撮れません。
投稿日:2018/11/26 予約が必要
事前に電話予約が必要です。朝早くは電話がつながりませんでした。仕方がないので現地に行って予約をお願いすると電話のみと断られ約一時間位待たされましたが朝早くに行ったにもかかわらず午後の予約はすでに満員と張り紙が。寒いので靴下は厚い物を用意した方が良いです。

おすすめ記事

詳細情報

住所
石川県金沢市野町1-2-12 [ 地図 ]
エリア
金沢エリア
電話番号
0762410888
時間
9:00-16:30
[冬期間]9:00-16:00
休業日
1/1、法要日
料金
[拝観料]大人(中学生以上)1,000円、小学生700円

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          石川 の主要エリア

          around-area-map

          北陸地方中央にあり日本海に面した石川県は、「小松空港」と「能登空港」があり、東京からは直行便が出ています。大阪や名古屋からは電車でのアクセスが一般的です。 石川県金沢市には、懐古の情にかられる国の名勝や重要伝統的建造物群保存地区がたくさんあります。日本三庭園の一つ「兼六園や」、江戸の町にタイムスリップしたようなひがし茶屋街、実際に藩士が住んでいた武家屋敷跡など見どころは盛りだくさんです。 また、日本海と棚田の見事な景観が見られる「白米の千枚田」や、自然の迫力を感じる「姥ヶ滝」など、自然や人間の造形美を堪能できます。 このような日本海の自然は食の部分でも楽しめ、ご当地グルメで人気な能登丼は、能登の水で炊いた米の上に、日本海で獲れた海の幸を豪快に盛り付けた海鮮丼です。他にも、加賀の伝統料理の治部煮や、マスとかぶを塩漬けにしてはさみ、麹で漬けたかぶら寿司など、おいしい郷土料理も豊富にあります。

          関連する記事

          関連する観光コース

          石川の写真集