NAVITIME Travel

福島関所跡

その他の史跡/建造物

福島関所は中山道にあった関所であり、東海道の箱根関所などと並ぶ、日本四大関所の一つである。江戸時代「入鉄砲出女」が厳しく取り締まられた。関所は門や柵が復元され史跡公園となっていて、関所通行に関する資料や武具などが展示された関所資料館が併設されている。

place

長野県木曽郡木曽町福島関町4748-1 (木曽エリア)

福島関所資料館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/12/03 うまく復元された建物
JR木曽福島駅から徒歩20分ほど。福島関所跡の隣接地にある。入館料は300円。

復元した建物であるが、外観・番所などに当時の雰囲気を感じることができる。また、火縄銃、十手、手形など、関所に関する資料や武具なども展示されている。
投稿日:2018/01/26 入鉄砲に出女
日本4大関所(箱根・新居・碓氷)の中のひとつで「入鉄砲に出女」を厳しく取り締まったそうだ。木曽福島駅より中山道の面影を残す町並みを眺めながら歩くこと約25分。往時を偲ばせる佇まいがそのまま残り、館内は豊富な資料が展示されていて他の来客もなくゆっくり見学できました。
投稿日:2017/06/20 関所の展示
国道沿いの丘上にあります。
関所の建物が復元されており、中は関所関係の展示があります。
入場料は有料、代官の家博物館とのセット券もあります。

おすすめ記事

詳細情報

住所
長野県木曽郡木曽町福島関町4748-1 [ 地図 ]
エリア
木曽エリア
時間
8:30-16:30

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          長野 の主要エリア

          around-area-map

          中部地方東側の海に面していない内陸の県です。三大都市圏からは車・電車・バスでアクセスが可能で、電車の場合、東京からは「北陸新幹線」、名古屋からは「特急しなの」の利用が便利です。 県内は「アルプス山脈」「八ヶ岳」「三嶽山」など山岳地が多く、壮観な山々とそれに伴う多くの温泉があります。また、夏は避暑地、冬はスキーリゾートとして親しまれており、一年を通して見どころがあります。重要伝統的建造物群保存地区や国宝、国指定の名勝も数多くありますので、ノスタルジックな雰囲気を味わいたい方も楽しめます。自然からアクティビティ、温泉、歴史と幅広い旅の選択ができるのが大きな魅力です。 長野県は内陸県であり、寒冷地でもあるので、小麦やそばが郷土料理として使われています。特に有名なのが、小麦粉やそば粉で作った皮で野菜や豆で作った餡を包むおやきです。長野に行ったら一度は食べたい名物です。

          関連する記事

          関連する観光コース

          長野の写真集