NAVITIME Travel
ぎふじょう

岐阜城

歴史的建造物

かつては稲葉山城という名であり、戦国時代、斎藤道山の居城であった「岐阜城」。永禄10年(1567)、織田信長が美濃を攻略し(稲葉山城の戦い)、城と町の名を「岐阜」に改めた。信長が「天下布武」を掲げ天下統一を目指すようになったのもこの頃である。現在の城は、昭和31年(1956)に再建されたものであり、城内は史料展示室、楼上は展望台となっている。展望台からは鵜飼で有名な長良川、濃尾平野、日本アルプスの山並みなど雄大な景色を一望できる。平成23年(2011)、岐阜城跡として国の史跡に指定された。

map zoom out image pin
place 岐阜県岐阜市金華山天守閣18
phone 0582634853

岐阜城 (稲葉山城)の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/11/15 天守閣楼上から見渡す景観は圧巻です
金華山の山頂に聳えていた岐阜城の城跡。現在はその場所に天守閣風資料館が建てられていますが、天守閣周辺には戦国時代の井戸など当時の遺構の一部も残されています。
鉄筋コンクリート造りの天守閣に情緒は感じられませんが、楼上から見渡す景観は圧巻。東京タワーのてっぺん位の高さから尾張平野一円を見渡せるのですから当然ですね。
入館料は200円。天守閣と別棟の岐阜城資料館の共通券になっていますが、正直言ってどち...
投稿日:2018/11/14 ロープウェイで行くお城
ロープウェイで上がるお城、さらに天守閣のあるは、松山城と、岐阜城だけじゃないでしょうか?
ロープウェイ山頂駅に着いたら、すぐ目の前ではありませんよ!
ロープウェイで上がっても、さらに歩かないと岐阜城に着かないので、ご注意くださいね!
投稿日:2018/10/31 岐阜が誇る山城
JR岐阜駅の北東に位置する金華山(稲葉山)の山頂に建つ城。油売り斉藤道三の居城であったが織田信長が攻略して地名を井ノ口から岐阜に改称して天下統一の本拠地としたことで有名となりました。ロープウエーか登山道で登った山頂からの景観は清流長良川や岐阜市街が見渡せ素晴らしいです天下布武の気持ちになります。登る価値ある山であり城です、今回は登りませんでしたが。

詳細情報

住所

岐阜県岐阜市金華山天守閣18 [地図]

電話番号

0582634853

時間
[3/16-5/11]9:30-17:30
[5/12-10/16]8:30-17:30
[10/17-3/15]9:30-16:30
元旦のみ6:30-16:30
休業日
無休
料金
入場料
16歳以上 200円
4歳以上16歳未満 100円
駐車場
有り

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

周辺の観光名所

周辺のレストラン

周辺のホテル

岐阜 の主要エリア

around-area-map

日本のほぼ中心部に位置する岐阜県は、名古屋駅から約20分と、東京や大阪をはじめとする各地からもアクセスの良い観光地です。 岐阜県は主に飛騨山脈が有名な「飛騨地方」と、岐阜市がある「美濃地方」の二つのエリアに分けられます。 飛騨地方では、合掌造りで有名な世界遺産「白川郷」や古い屋敷や老舗の店が立ち並ぶ「古い町並・さんまち通り」(飛騨・高山)があり、情緒あふれる風景が楽しめます。また、「飛騨大鍾乳洞」や「乗鞍スカイライン」では大自然を存分に感じることができます。下呂温泉も飛騨地方に位置します。 美濃地方には「岐阜城」や「関ヶ原ウォーランド」など、歴史に触れられる観光スポットが多くあります。最近では「モネの名画『睡蓮』シリーズに似ている」と話題になった、関市の根道神社の池が「モネの池」として人気です。 また、岐阜グルメといえば飛騨牛や鶏ちゃん、ぼたん鍋などのさまざまな肉料理です。 広範囲に渡って県内を移動するなら、レンタカーを借りて歴史・自然・グルメを楽しむのがおすすめです。