関連する記事

関連する観光コース

- 沖縄 PHOTO ALBUM -

banner_photo

浜辺の茶屋

南城市にあるカフェ。店名の通り浜辺のすぐ目の前にある。店内には海を見渡せる大きな窓があり、窓際のカウンターは人気の席。南城市の食材を使ったフードメニューや、沖縄産のハーブティー、オリジナルブレンドのコーヒーを提供している。

place

沖縄県南城市玉城字玉城2-1 (那覇・南部エリア)

phone 0989482073

浜辺の茶屋の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/03/16 混んでます
南城市にある海辺のカフェです。
有名店なので休日はかなり混みますが、オーシャンビューで雰囲気はいいです。
投稿日:2020/01/06 浜辺の茶屋
新原ビーチの浜辺の茶屋。有名になりすぎて混雑してます。中国などアジアの人達もいて順番待ちです。車以外でのアクセスがちょっと不便になりました。那覇からの直通のバスがありません。百名バスターミナルから南城市のNバスに乗り換えるか、百名から徒歩しかありません。帰りは登り坂なので辛いです。
投稿日:2019/10/09 喧騒を忘れて…
ドライブの途中によりました!道沿いにもテーブルがありますが、やはり店内がオススメ!カウンター席に座れば海が目の前で潮風を感じられます!ゆったりとした時間が過ごせます!また、砂浜にも降りられるし、猫ちゃんもいます!素敵な空間ですねっっ

おすすめ記事

詳細情報

住所
沖縄県南城市玉城字玉城2-1 [地図]
エリア
那覇・南部エリア
電話番号
0989482073
時間
【月-木】
10:00-21:00(L.O.20:00)
[月曜]14:00-21:00(L.O.20:00)
[月(祝)]10:00-21:00(L.O.20:00)

※【金・土・日】
[モーニング営業]8:00-10:00
休業日
無休
駐車場
あり 30台
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯、DISCOVER、Diners Club、NICOS、DC)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、iD、nanaco、WAON、楽天Edy、PayPay)
Wi-Fi
あり(nanjo_city_free_Wi-Fi)
コンセント口
なし(個別対応)
喫煙
可(屋外の席のみ)
ベジタリアンセレクション
なし(ご希望に応じて対応可)
ハラル対応
なし(ご希望に応じて対応可)
英語メニュー
あり(メニューは、韓国語、中国語もあり)
平均予算
【昼】1-1,000円
【夜】1-1,000円
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
可(階段あり)
乳幼児の入店
ペットの入店
不可(屋外席のみ可)
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          沖縄 の主要エリア

          around-area-map

          沖縄県は、沖縄本島とそれを含む113の島で構成されている県で、観光スポットも沖縄本島とそれ以外の島に分けられます。沖縄県本島の「那覇空港」は、さまざまな県からの直行便が出ており、東京からは、約2時間半でアクセスできます。 沖縄県内での移動はレンタカーがベストです。那覇市内はゆいレールなど比較的公共交通機関が整っていますが、本島でも南に向かうに従い電車などでの移動は難しくなります。夕方の時間帯は道路が渋滞するので注意しましょう。 「沖縄美ら海水族館」や各地のビーチ、島と島を結ぶ4.7kmの「海中道路」や「古宇利大橋」などドライブスポットが多い海辺に、亜熱帯の森がある「ガンガラーの谷」や世界遺産の「首里城」など見どころ満載の沖縄ですが、海のアクティビティを楽しみたいという方は、フェリーを利用して石垣島や宮古島、久米島・慶良間諸島などの離島へ出かけるのがおすすめです。 そんな沖縄では料理にも独特の文化が根付いており、ゴーヤで作るゴーヤチャンプルや豚肉を使った沖縄そばなどは定番料理の一つです。沖縄でしか出会えない郷土料理なので、観光の際はぜひ味わいたい一品です。