古宇利島

北部ドライブに欠かせない、橋で結ばれた絶景の離島

古宇利島は本部半島の東側に浮かぶ周囲約8kmの有人島。かつては半農半漁の静かな島だったが、2005年(平成17)の古宇利大橋開通後ドライブスポットとして人気が高まった。現在は沖縄有数の観光地として親しまれている。

沖縄本島周辺で最も長い古宇利大橋 沖縄本島周辺で最も長い古宇利大橋

古宇利大橋で海上ドライブを楽しみながら古宇利島へ

古宇利島は離島ではあるが、沖縄本島とワルミ大橋などで結ばれた屋我地島(やがじしま)との間に古宇利大橋が架けられ車でアクセスすることができる。古宇利大橋の全長は約2km。サンゴ礁が発達した美しい海域をまたぐことから絶景のドライブスポットとして注目を集め、沖縄美ら海水族館とも比較的近いことから沖縄本島北部屈指の観光地となっている。なお、古宇利大橋には、歩道が設けられているため橋上を散策してみるのもいい。古宇利大橋の屋我地島側のたもとにある駐車場に車を停めて500mほど橋上を歩いてみれば、周辺海域の美しさをより感じられるはずだ。

屋我地島側の駐車場から眺めた古宇利大橋 屋我地島側の駐車場から眺めた古宇利大橋

恋の島としてカップルにも絶大な人気

古宇利島には、アダムとイヴの神話に似た伝説が残っていることから古くから恋島(くいじま)と呼ばれていたという。その舞台となったのがチグヌ浜。小さな洞窟がありここで男女が暮らし、その子孫が沖縄中に広がったと伝わっている。また古宇利島の北部にあるティーヌ浜にはハートの形をした岩、通称ハートロックがあり、航空会社のCMに起用されたことから知名度が上昇し、カップルに人気のスポットになっている。ハートロックのすぐ近くのトケイ浜には、ポットホールと呼ばれる丸い穴が開いた奇岩があるので、こちらにもぜひ立ち寄ってみたい。

恋人たちの聖地的存在のハートロック 恋人たちの聖地的存在のハートロック

トケイ浜にある不思議なポットホールがある奇石 トケイ浜にある不思議なポットホールがある奇石

島の頂上で東シナ海や島々を一望

古宇利島は台地上の島で最高地点は海抜約100mに達する。その地点には琉球王国時代ののろし台「遠見番所」が置かれ、近づく異国船を発見するとのろしをあげ、王府に知らせる重要な役割を担っていた。現在の遠見番所跡地はアマジャフバル農村公園となっており、遊歩道やあずまや、トイレなどが整備されている。東シナ海を一望できる穴場的な絶景スポットで、天気が良ければ40kmほど沖合に浮かぶ伊平屋島(いへやじま)や伊是名島(いぜなじま)を眺めることができる。集落や畑の間を縫うような細い道を通ってのアクセスになるが、この美しい眺めをぜひ楽しんでもらいたい。また、もっと手軽に絶景を楽しみたい場合は観光スポット「古宇利オーシャンタワー」を利用するのも良い。

遠見番所跡地のあるアマジャフバル農村公園の展望台からは伊平屋島、伊是名島を望むことができる 遠見番所跡地のあるアマジャフバル農村公園の展望台からは伊平屋島、伊是名島を望むことができる

古宇利オーシャンタワーからは古宇利大橋を正面から一望できる 古宇利オーシャンタワーからは古宇利大橋を正面から一望できる

アダムとイヴに似た創世神話が残る、チグヌ浜を見下ろす拝所 アダムとイヴに似た創世神話が残る、チグヌ浜を見下ろす拝所

スポット詳細

住所
沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました