関連する記事

関連する観光コース

- 東京 PHOTO ALBUM -

banner_photo

三菱一号館美術館

近代美術中心の展覧会を開催する丸の内の美術館。建物は、明治27年(1894)に建てられた丸の内初のオフィスビル「三菱一号館」を復元したもので、設計は英国人建築家のジョサイア・コンドル。常設展示はなく、19世紀後半から20世紀前半の近代美術を主題とする企画展を年3回開催。館内には、ミュージアムカフェ・バーとミュージアムショップのほか、丸の内の歴史を体感できるスペース「歴史資料室」が併設されている。

place

東京都千代田区丸の内2-6-2 (東京・銀座・日本橋エリア)

phone 0357778600

三菱一号館美術館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2021/04/12 またとない展覧会
テート美術館からコンスタブルなどの絵を40点ほど招請したとても大々的な展覧会だった。作品は5つのテーマごとに展示されとりわけ「1932年のロイヤルアカデミー展」を再現したターナーとコンスタブル対決のコーナーが賑わっていた。作品では「ヤーヌスの桟橋」、大画面の「ブライトン」が目を引いたが、やはりターナーとの対決の「ウオータール橋の開通式」や「虹が立つハムステッド・ヒース」が印象に残った。ただ「ソール...
投稿日:2020/10/26 素晴らしいです!
何度も行っていますが、今回も素晴らしかったです。
今回の特別展示は画家が見た子供展でした。
着眼点が面白い❗画家の描いたら子供たちの表情がとても豊かで面白かったです。
次回の展示展はルドンとロートレック-❤️
期待が高まります。
投稿日:2020/07/19 日時予約制で復活
画家が見たこども展で行きました。WEBで日時予約が必要です。周りは飲食店もあって良い。中庭では子供が隠れんぼしてたりして和む。

おすすめ記事

詳細情報

住所
東京都千代田区丸の内2-6-2 [地図]
エリア
東京・銀座・日本橋エリア
電話番号
0357778600
時間
10:00-18:00(祝日・振替休日除く金、第2水、会期最終週平日は21:00まで)
※入館は閉館30分前まで
休業日
月(祝・振替休・展覧会会期最終週の場合は開館)、年末、元旦、展示替え期間
料金
展覧会により異なる
駐車場
なし
※近隣にある丸の内パークインをご利用ください
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯、Diners Club、その他)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、QUICPay)
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
乳幼児の入店
備考
[ハローダイヤル]03-5777-8600

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          東京 の主要エリア

          around-area-map

          観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。