丸亀市猪熊弦一郎現代美術館

美術館

猪熊弦一郎のこだわりが細部まで散りばめられた美術館

丸亀市ゆかりの画家・猪熊弦一郎の全面的な協力のもと、市制施行90周年記念事業として1991年(平成3)に開館。自身の作品はもちろん、現代美術に市民が気軽に触れ、感性や想像力をはぐくむことを目指した施設になっている。

壁画、オブジェ、ファサードまで計算し尽されている 壁画、オブジェ、ファサードまで計算し尽されている

丸亀駅前のシンボルとして

駅から街に降り立つと目に飛び込んでくるのは、大きな壁画とオブジェで構成されたゲートプラザ。その正面に据えられた大壁画は建築を手がけた谷口吉生氏と猪熊が2人で協議し、美術館の顔として猪熊弦一郎が描き上げたもの。近づいてみると白大理石に黒い石を埋め込んだもので、時を経ても決して色褪せないひとつの作品として仕上げられているので、ぜひ近づいて確かめてみてほしい。今や丸亀市を象徴する街の景観のひとつとして、市民の毎日を、そして遠方から訪れる人を楽しませている。

一度は近づいてみてほしい、塗料が埋め込まれた壁画「創造の広場」 一度は近づいてみてほしい、塗料が埋め込まれた壁画「創造の広場」

その生涯の集大成となる施設を目指して

香川県に生まれ、1993年(平成5)にその生涯を終えるまで、画家として数々の作品を残してきた猪熊弦一郎。この「丸亀市猪熊弦一郎現代美術館」(通称MIMOCA)には約2万点の作品が寄贈されており、常設展やカフェ、無料で立ち寄れる空間に展示されている。猪熊自身が目指したかったのは「気軽に立ち寄り、美しい空間でいい作品を見て、新鮮な刺激を受けて心が元気になる場所であること」。その思いに沿うように、大人はもちろん子どもに配慮したさまざまな提案がなされ実施されている。またアーティストが存命中に自身の美術館のコンセプトワークをして作りあげるというのも極めて珍しいもの。

外からの心地良い光が入りこむ、エントランス&ミュージアムショップ 外からの心地良い光が入りこむ、エントランス&ミュージアムショップ

トイレのサインひとつとっても猪熊弦一郎の手によるものなのだそう トイレのサインひとつとっても猪熊弦一郎の手によるものなのだそう

どこを切り取っても画になる美しさ

美術館の内部は、常設展・企画展を開催する3つの表情違いの展示室で作品を鑑賞するという楽しみ方のみならず、さまざまな形で芸術に触れられる試みがある。2階のアートセンターの図書室では現代美術を中心とした書籍や雑誌を閲覧可能。講演会やコンサートが行えるミュージアムホール、ワークショップを行う造形スタジオなど、無料で開放されているスペースも多数。3階奥にある「カフェMIMOCA」の窓から見える景観も、作品のひとつになっている。天気や時間で光の入り方が異なる美術館内の、それぞれの表情もまた味わい深いものがあるので、その建築美をも合わせて楽しんでみて。

美術に関係する書籍のみを集めた図書館は誰でも閲覧可能 美術に関係する書籍のみを集めた図書館は誰でも閲覧可能

滝とオブジェが配されたカフェレストの前のカスケードプラザ 滝とオブジェが配されたカフェレストの前のカスケードプラザ

スポット詳細

住所
香川県丸亀市浜町80-1
電話番号
0877247755
時間
10:00-18:00(最終入館17:30)
休業日
月、年末(12/25-31)、他展示替えによる休館
料金
[常設展入館料]一般300円、大学生200円
※高校生以下または18歳未満・丸亀市内在住の65歳以上の方・各種障害者手帳をお持ちの方(ご本人と同伴の介護者1名)は無料
※企画展は企画展ごとに定める
駐車場
あり(JR丸亀駅地下駐車場)
※受付1Fにて駐車券をご提示ください。
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、Diners Club、その他)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、iD、QUICPay、WAON、その他)

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 素敵な美術館
    5.0 投稿日:2022.04.29
    あいにく雨が降ってしまったこともあり、美術館へ行くことにした。丸亀駅を降りたらすぐ美しい建物と大きなオブジェが見えてワクワクする。猪俣弦一郎さんの作品と谷口吉生さんの設計が空間に一体感があり、どこを切り取っても素敵だった。カフェもショップも図書館もオシャレでした。
  • 館員に自覚がない
    1.0 投稿日:2021.11.13
    館員の態度がひどく悪かったです。駐車場の券を機械が認識しなかったのですが、どうにかなりませんか?と聞いたら「機械なんだからそんなこと言われても困ります」とケンもホロロ。丁寧に聞いたはずですが。もう少し社会人として職員としての自覚を持ってほしいです。
  • カフェもある
    4.0 投稿日:2021.04.26
    常設展は2階の2部屋だけなので見られる点数が少ないのが不満。しかしB室は撮影できるのがちょっとうれしい。カフェもついてるのでのんびりできる

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          坂出・丸亀エリアのおすすめスポット

          香川のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました