関連する記事

関連する観光コース

- 山口 PHOTO ALBUM -

banner_photo

元祖瓦そば たかせ

下関市豊浦町にある「瓦そば」の元祖といわれる店。「瓦そば」は西南戦争の折、兵士たちが瓦を熱して肉や野草を焼いたという話をもとに初代・高瀬慎一が開発し、好評を博した料理。国産うなぎを使ったもう一つの名物「うなめし」も人気。

place

山口県下関市豊浦町川棚5437 (下関・宇部エリア)

phone 0837722680

元祖瓦そば たかせ本館・南本館・東本館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2021/04/18 山口B級グルメの王様を本場で味わう
川棚温泉駅から県道40号を東方向へ道なりに行くと、交差点に急に「たかせ」の看板が溢れるので分かるかと思います。
お店の外観は古い日本家屋らしく、趣があります。

今回は初来店ということなので、迷わず本館へ行きましたが、周辺には3店舗ほど系列店がありますので、混雑時は他の店舗もあります。

お店の入り口までは、少し距離がありますが、何とも言えない風情があります。女性の仲居さんがお出迎えてくれて、丁寧...
投稿日:2021/01/25 川棚温泉名物瓦そば。
川棚温泉名物瓦そば。
噂通り食べ応え、見応えあり。
味は好き好きあるでしょうけど、
個人的にはありだと思います。
蕎麦だと思ったらダメですね。
焼きそばとざる蕎麦を足して2で割った
複雑な風味というのが率直な感想です。
投稿日:2020/07/31 お焦げが美味しい
平日でしたが本館と東館がお休みだったため南館のみ営業で、12時半頃伺いましたが40分ほど待ちました。
待合室は一応一席間隔を空けた状態で、待ちますが、それ以上にお客さんが居たとおもいます。
ミニウナギ丼とのランチセットは¥2200、ウナギが控え目でアナゴかと思いましたが、瓦そばはお焦げも美味しく、見た目も楽しめました。

おすすめ記事

詳細情報

住所
山口県下関市豊浦町川棚5437 [地図]
エリア
下関・宇部エリア
電話番号
0837722680
時間
11:00-20:00(最終受付19:30)
休業日
元旦
駐車場
あり(150台)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯)
電子マネー/スマートフォン決済
可(PayPay、LINE Pay)
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
平均予算
【昼】1,001-3,000円
【夜】1,001-3,000円
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          山口 の主要エリア

          around-area-map

          本州の最西端に位置する山口県。日本海、瀬戸内海、響灘と3つの海に面し、美しい海と砂浜が特徴的です。 県外からのアクセスは山口宇部空港・新山口駅が便利で、羽田空港からは約1時間半、大阪・名古屋からは新幹線で2時間半ほど。 山口県は、下関市のある「西部」、長門市のある「北部」、山口市のある「中部」、岩国市のある「東部」に分かれています。 西部・下関市には、ドラマやCMのロケ地として有名になった「角島大橋」があり、エメラルドグリーンの海と白い橋のコントラストがとてもきれいな人気スポットです。 北部・長門市にある「元乃隅稲成神社」は123基の赤い鳥居が100m以上にわたって並び、赤、青、緑のコントラストが美しい景色は、CNNの「日本の最も美しい場所31選」に選ばれています。 中部・山口市では「龍福寺(大内氏館跡)」や「国宝瑠璃光寺五重塔」が有名です。 東部の鉱山跡を利用したテーマパーク「地底王国美川ムーバレー」では、洞窟探検アトラクションが楽しめます。 グルメは、フグ、クルマエビ、笠戸ひらめ、ケンサキイカなどの海鮮が楽しめます。