海峡ゆめタワー

展望塔/タワー

クリスタルのように輝く姿が美しい、関門海峡のランドマーク

関門海峡・下関市のシンボルである「海峡ゆめタワー」。全長153mと西日本最大級の高さを誇り、展望室からは瀬戸内海、巌流島などが見渡せ、まさに絶景といえる雄大な景色が広がる。

天に向かってそびえ立つ「海峡ゆめタワー」 天に向かってそびえ立つ「海峡ゆめタワー」

駅から徒歩圏内。海を望む港町を歩こう

1996年(平成8)7月、関門海峡のランドマークとして誕生した「海峡ゆめタワー」。多目的コンベンション施設「海峡メッセ下関」のシンボルタワーでもある。灯台をイメージした形が特徴的で、外壁を中心に全部で8700枚ものガラスを使用しているそうだ。日の光を浴びて、海面にキラキラときらびやかな姿を映し出す。JR下関駅からタワーに向かって歩くと、途中、シーモール下関や海峡ゆめ広場がある。海風を感じながら歩くのに、ちょうどいい散歩道になる。バスを利用するなら「豊前田」バス停を利用するのが便利だろう。車の場合は、下関ICの利用が便利だ。海峡メッセ下関第1駐車場なら、人気の観光地である唐戸市場・水族館「海響館」にも近い。

キャラクターの「ゆめたん」がお出迎え キャラクターの「ゆめたん」がお出迎え

タワー最上部の展望室から360度の大パノラマを堪能

ガラス張りの入り口を通り、まず目指すのは最上階の展望室だ。「海峡ゆめタワー」の展望室は三層からなる直径21mの球状で、最上階は地上143mと日本有数の高さを誇る。外の景色が眺められる、分速120m/minの高速シースルーエレベーターに乗り込めばわずか70秒で到着だ。展望室は総ガラス張りで、関門海峡はもちろん、瀬戸内海・巌流島・九州の連山・響灘(日本海)が一望できる。窓に向かって椅子&テーブルが配置されており、ぜいたくな景色をゆったり座って見学できるのもうれしい。昼は彼方まで見渡せる大パノラマを、夕暮れどきには響灘に沈む夕暮れを、夜はライトアップ&きらめく夜景と、時間の経過とともに刻々と移ろう海峡を眼下に眺められるのは、まさにここだけだ。

座りながら景色を楽しめるのがうれしい 座りながら景色を楽しめるのがうれしい

山口県で初めて! 「恋人の聖地」に認定

恋人たちが訪れることで幸せになれるデートスポット、それが「恋人の聖地」だ。全国の観光地域のなかからプロポーズにふさわしいロマンティックなスポットの数々が選定されているが、2006年(平成18)10月、山口県で初めて、選定されたのが「海峡ゆめタワー」。28階の展望室には、恋愛成就を叶える「縁結び神社」があり、恋みくじ(100円)を引くことができる。また、恋人の聖地公式グッズ「恋人証明書」(2枚組1000円)や、ピンクのハート型がかわいらしい「お願いふだ」(1枚100円)なども販売されている。なかでも人気は、ハート型の南京錠・ラブロック(500円)。メッセージや名前を記入し、思いを込めて「ラブネット」にロックする。恋人同士はもちろん、夫婦や親子、友人など、大切な人との「絆」づくりにぴったり。ピンクのハートがひときわ目をひく撮影スポットも人気のコーナーだ。

カップルや若者に人気の撮影スポット カップルや若者に人気の撮影スポット

最新のARシステムでバーチャル世界も楽しめる!

2021年(令和3)4月、「海峡ゆめタワー」に最新ARシステムが導入された。スマホやタブレットに専用アプリをダウンロードすると、ゆめタワーのキャラクター「ゆめたん」が展望室内をナビゲートしてくれるのだとか。展望室内の宝石「ジュエル」をゲットしたり、市内10か所のチェックポイントの宝石「ジュエル」を集めると特別な演出を楽しむことができる。「源平壇ノ浦の戦い」や「巌流島の決闘」など、悠久の歴史に思いを馳せながら最新のARでバーチャルな海峡の風景を楽しむのも一興。最後に入場しなくても楽しめる「ライトアップ」について紹介しよう。毎日行われる日没後のライトアップは、なんと曜日によってカラーが異なるのだ。さらに週末金・土・日曜は毎正時に全7色を1分間隔で点灯。タワーの下部は4-9月が寒色、10-3月は暖色で彩られる。四季折々の景色同様、さまざまな姿を見ることができる。

海峡ゆめタワーから見る関門海峡の夜景はとても幻想的 海峡ゆめタワーから見る関門海峡の夜景はとても幻想的

「ゆめたん」グッズを購入できるお土産コーナー 「ゆめたん」グッズを購入できるお土産コーナー

ラブロック(ハートの南京錠)を付けられるラブネット ラブロック(ハートの南京錠)を付けられるラブネット

スポット詳細

住所
山口県下関市豊前田町3-3-1
エリア
下関エリア
電話番号
0832315877
時間
9:30-21:30(最終入館21:00)
休業日
1月第4土
料金
【入場料】
[大人]600円
[小人(小中学生)]300円
[シニア(65歳以上)・高校生・障害者手帳お持ちの方・外国人の方]300円
※団体割引は30人以上で1割引、100人以上で2割引となります。
駐車場
[海峡メッセ下関第1駐車場] 7:30-23:00(最終入庫21:00)
普通車150台 100円/30分

[海峡メッセ下関第2駐車場] 24時間営業
普通車31台 100円/30分
大型車7台 1,100円/2時間以内、2,200円/24時間まで

※タワーご利用の方、海峡メッセ下関第1及び第2駐車場に限り駐車サービス券をお渡しします。
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯、Diners Club)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、iD、nanaco、WAON、楽天Edy、PayPay、LINE Pay、メルPAY、d払い、auPAY)
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
不可
平均予算
【昼】1-1,000円
【夜】1-1,000円
滞在目安時間
30-60分
備考
[電話受付]9:30-17:00

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          下関エリアのおすすめスポット

          山口のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました