関連する記事

関連する観光コース

- 山口 PHOTO ALBUM -

banner_photo

山口市水の上町にある、毛利元就の菩提寺として知られる寺院。かつて大内盛見が建立した国清寺の跡地でもあり、その名残として重要文化財である四脚門の山門が残る。大内氏の滅亡後、元亀3年(1572)に安芸の国吉田の城内に洞春寺が創建され、毛利家とともに移転を繰り返した後、明治1年(1868)に現在の地に移された。山門とともに重要文化財に指定されている観音堂は、大内氏ゆかりの滝の観音寺から移建されたもので、花頭窓や桟唐戸などが美しい唐様の建物。寺内では、メディアで有名になった看板犬「マル住職」が参拝者を出迎える。

place

山口県山口市水の上町5-27 (山口・秋芳エリア)

phone 0839221028

洞春寺の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/04/01 本堂脇の観音堂も見ものです
山口県庁舎の裏側に位置するの洞春寺は戦国時代に活躍した毛利元就公の菩提寺になります。

境内入口の古びた小さな山門は室町時代に建てられた物で重要文化財です。

本堂脇の観音堂も重要文化財指定を受けていて見ものです。
投稿日:2020/02/24 まる住職、安らかに・・・
毛利元就氏の菩提寺として知られるお寺です。
近隣にある瑠璃光寺は人気スポットになっていますが、ここはヒッソリとしています。
個人的には事前情報で紀州犬の「まる」さんが住職をしている・・・ということでお会いすることを楽しみにしていました。
京都の南禅寺で修行をして、この地へやって来て近隣住民や来訪者から「厳しめな住職」として人気を博しており、楽しみにしていたのですが、私が行った際は不在だったようで御...
投稿日:2019/12/10 桧皮葺の山門
香山公園の側にある洞春寺は、毛利氏の初代藩公・三矢の訓で有名な毛利元就公の菩提寺です。
室町時代に建てられた桧皮葺の山門(重文)は、創建当時のもの。
風情のある門で素晴らしいです。
道沿いにありますが、ここからは入れないようです。
境内の観音堂も重要文化財となっています。

おすすめ記事

詳細情報

住所
山口県山口市水の上町5-27 [地図]
エリア
山口・秋芳エリア
電話番号
0839221028
時間
8:00-17:00
休業日
無休
駐車場
あり(5台)
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          山口 の主要エリア

          around-area-map

          本州の最西端に位置する山口県。日本海、瀬戸内海、響灘と3つの海に面し、美しい海と砂浜が特徴的です。 県外からのアクセスは山口宇部空港・新山口駅が便利で、羽田空港からは約1時間半、大阪・名古屋からは新幹線で2時間半ほど。 山口県は、下関市のある「西部」、長門市のある「北部」、山口市のある「中部」、岩国市のある「東部」に分かれています。 西部・下関市には、ドラマやCMのロケ地として有名になった「角島大橋」があり、エメラルドグリーンの海と白い橋のコントラストがとてもきれいな人気スポットです。 北部・長門市にある「元乃隅稲成神社」は123基の赤い鳥居が100m以上にわたって並び、赤、青、緑のコントラストが美しい景色は、CNNの「日本の最も美しい場所31選」に選ばれています。 中部・山口市では「龍福寺(大内氏館跡)」や「国宝瑠璃光寺五重塔」が有名です。 東部の鉱山跡を利用したテーマパーク「地底王国美川ムーバレー」では、洞窟探検アトラクションが楽しめます。 グルメは、フグ、クルマエビ、笠戸ひらめ、ケンサキイカなどの海鮮が楽しめます。