関連する記事

関連する観光コース

- 香川 PHOTO ALBUM -

banner_photo

寒霞渓ロープウェイ

国立公園の絶景!小豆島の空と海と渓谷美

日本三大渓谷美のひとつに数えられる景勝地「寒霞渓」を横切るロープウェイ。麓から山頂までをつなぐ。四季折々の変化に富んだ渓谷が織りなす絶景を楽しむことができる。瀬戸内の海とのコラボレーションも必見。所要時間は5分ほど。

place

香川県小豆郡小豆島町神懸通高瀬乙168山頂駅(327-1こううん駅) (小豆島エリア)

phone 0879822171

寒霞渓ロープウェイ レストラン楓の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/11/18 紅葉を観に行きました。
小豆島ソーメンセット、オリーブラーメンセット食べました。麺が緑色で醤油味でさっぱりして美味しかったです。高速のSAと同じセルフ式で割りと早く出ました。
投稿日:2018/11/14 以前よりも高くなった?
これほどの著名な観光地だから普通より高いのは当たり前。
その範疇には収まっていると思いますが、以前よりも少し高くなったような…
でも近くには他に食べられる店があるわけでもなく、ハイシーズンにどうせ利用するなら昼時から少しだけずらした方が良いと思います。
投稿日:2018/09/06 寒霞渓のロープウェイ駅の前、第1展望台の手前にあります。
小豆島の寒霞渓にロープウェイで来ました。
降りると前にはレストランがあり、そこを少し下ると展望台でした。
瀬戸内海が展望できました。
レストランには誰も入っていませんでした。
帰りは横から歩いており、
石が繋がっている石門洞を越えると
小豆島88か所の第18番寺 石門洞がありました。

おすすめ記事

詳細情報

住所
香川県小豆郡小豆島町神懸通高瀬乙168山頂駅(327-1こううん駅) [地図]
エリア
小豆島エリア
電話番号
0879822171
時間
8:30-17:00(季節変動あり)
休業日
無休
料金
【運賃】
[往復]大人1,890円、小人往復950円
[片道]大人1,050円、小人片道530円
駐車場
あり(240台)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、銀聯)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、QUICPay、iD、nanaco、WAON、楽天Edy)
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし(スマートフォン充電器あり)
喫煙
不可(喫煙ブースあり)
英語メニュー
あり(一部表記あり)
平均予算
【昼】1,001-5,000円
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
乳幼児の入店
ペットの入店
不可(ロープウェイ乗車の際はケージが必要です)
雨の日でも楽しめる
はい
備考
[山頂駅 総合案内]0879-82-2171
[こううん駅(山麓)]0879-82-0904

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          香川 の主要エリア

          around-area-map

          通称「うどん県」としても知られている、讃岐うどんが有名な香川県。 飛行機なら、高松空港には羽田空港から1時間半ほどです。新幹線では、岡山駅でJR快速マリンライナーに乗り換え5駅で高松駅に到着です。所要時間は、4時間半ほど。 香川県は3つのエリアに分けられます。琴平町や丸亀市には、うどん作り体験ができる中野うどん校や、「こんぴらさん」で親しまれる金刀比羅宮があります。銭形砂絵や世界のコイン館などお金に関するスポットが有名な観音寺市も人気です。 高松市には、桃太郎伝説で有名な鬼ヶ島大洞窟や、源平合戦の古戦場として知られる溶岩台地の屋島が人気です。小豆島では、オリーブの木やハーブが栽培されており、実写版『魔女の宅急便』のロケ地にもなった「小豆島オリーブ公園」、国の登録有形文化財にも指定されている「マルキン醤油記念館」などがあります。 ほかにも、イルカとの触れ合える日本ドルフィンセンターや、日本の渚百選にも選ばれた琴林公園の美しい浜辺など、随所で観光を楽しむことができるでしょう。 うどん、骨付鳥、オリーブは、香川県に行ったら必ず味わいたいグルメです。