NAVITIME Travel
くらしきみんげいかん

倉敷民藝館

博物館/科学館

美観地区内の、倉敷川のほとりに位置する博物館。江戸時代末期の米倉を利用しており、倉敷における古民家利用の第一号となった。館内には約15,000点にも及ぶ、陶磁器・ガラス・石工品・染織品・木工品など世界各国の美しい民芸品の数々が展示されている。民芸品を販売するショップも、充実の品ぞろえ。

map zoom out image pin
place 岡山県倉敷市中央1-4-11
phone 0864221637

倉敷民芸館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/07/30 興味なくても行って良かった
とりあえず行ってみようかな・・・なんて言う気持ちで行きましたが、普段見る事がない物をじっくり見ることが出来ました。
古いたんすや海外から来たもの・・・
一緒に行った母には懐かしい物もあったりしたようです。
投稿日:2018/05/25 民芸運動と倉敷
大原美術館の素晴らしさは民芸運動への理解も一翼を担っているかもしれない。この時代の「美術館」が貴族的工芸品一辺倒だったのに対し、大原孫三郎は民芸運動に理解を示す幅の広さで、他の美術館と一線を画した。大原美術館にある各民芸作家のコーナーでもそのことは理解できるが、この民芸館の展示でもその思いを深くする。柳宗悦の日本民芸館に続き、二番目の民芸専門美術館だという。
投稿日:2018/01/20 ショップだけでも。。
時間がないときでも、
入り口入って右手にある一階のショップだけでも
みるといいと思う。建物もいい感じに保存されています。
日本橋の高島屋での民藝展の際、
こちらのショップも出展されているようで、
い草のゴザや、倉敷ガラスなど素敵なものを売っていました。

詳細情報

住所

岡山県倉敷市中央1-4-11 [地図]

電話番号

0864221637

営業時間
9:00-17:00(12-2月は9:00-16:15) ※入館は15分前まで
休業日
月(祝日の場合は開館)、8月は無休、年末年始(12/29-1/1)
料金
[入館料]一般700円、高・大学生400円、小・中学生300円
駐車場
なし
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

周辺の観光名所

周辺のレストラン

周辺のホテル

岡山 の主要エリア

around-area-map

山と川に囲まれ、田園地帯が大部分を占める自然いっぱいの岡山県。温暖な気候で晴れている日が多いことから「晴れの国」と呼ばれています。 岡山県へは県外からもアクセスしやすく、東京から岡山空港へは約1時間、新幹線岡山駅へは約3時間です。 鬼退治で有名な桃太郎伝説の発祥の地の一つと言われ、「吉備津神社」と「鬼ノ城」ではその歴史のルーツを巡ることができます。 日本が誇る三名園の一つ「後楽園」は岡山市内にあり、岡山城と四季折々の景観のコラボはとても美しく、観光客に人気のスポットです。 倉敷市にある「倉敷美観地区」は江戸の風情が色濃く残っており、そのレトロな景観は見て歩くだけでも楽しく、レンタル着物での散策も人気です。 瀬戸大橋は渡るだけでなく見るのもおすすめで、鷲羽山展望台の第一展望台からは瀬戸内海と瀬戸大橋を一望できます。 そんな瀬戸内海で採れるカキやサワラは県民からも愛されているグルメの一つです。他にも、ひるぜん焼きそばや津山ホルモンうどんなどB級グルメが楽しめます。