上山藩 武家屋敷

歴史的建造物
天文4年(1535)に上山城が築かれたことで、城の北西部に武家屋敷が立ち並んだ。現存する4軒の武家屋敷は、茅葺き屋根、鉤型の曲屋で、玄関と通用口とを別にする武家中門造りの建築様式である。三輪家、旧曽我部家は内覧可能。庭先と建物内部を見学できる。三輪家は入館料が必要。

スポット詳細

住所
山形県上山市鶴脛町1地内
エリア
村山エリア
時間
[三輪家・旧曽我部家]9:00-16:45
休業日
[三輪家・旧曽我部家]水、12/28-1/3
料金
【三輪家】
[大人]220円
[学生]160円
[子ども]50円

【旧曽我部家】
無料
駐車場
あり(40台)
こめ市営月岡駐車場(マイクロバス可、大型バス不可)
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          村山エリアのおすすめスポット

          山形のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました