関連する記事

関連する観光コース

- 宮城 PHOTO ALBUM -

banner_photo

瑞鳳殿

仙台藩祖伊達政宗が眠る豪華絢爛な霊廟

寛永13年(1636)に70歳で生涯を閉じた伊達政宗公の遺命により造営された霊屋「瑞鳳殿」。本殿、拝殿、御供所、涅槃門からなり、豪華絢爛な桃山文化の特徴を今に伝えていた。昭和6年(1931)に国宝に指定されたが、昭和20年(1945)の戦災によって惜しくも焼失。その後、昭和54年(1979)に再建、平成13年(2001)に大規模な改修工事が行われたことで、美しい色彩が蘇った。

place

宮城県仙台市青葉区霊屋下23-2 (仙台エリア)

phone 0222626250

瑞鳳殿の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/04/30 伊達政宗が眠る豪華絢爛な霊廟☆彡
戦国大名の中でも屈指の人気者で、杜の都・仙台の基礎を作った仙台藩祖伊達政宗を始めとした伊達家三藩主が眠る霊廟。伊達政宗の遺言により建てられました。太平洋戦争の際に消失してしまいましたが、1979年に再建され現在に至ります。
るーぷる仙台停留所や駐車場から入口までは、坂道と階段が続いています。結構歩きます。杉木立の神聖な空間に2代藩主伊達忠宗の霊屋「感仙殿」、3代藩主伊達綱宗の霊屋「善応殿」もありま...
投稿日:2020/04/15 瑞鳳殿
瑞鳳殿までの道のりはきれいに整備されていて歩いていてもとても気持ちが良いです。瑞鳳殿は立派な彫刻が施されて見応えあります。ただ、海沿いたからかもしれませんが風が強いかったです。
投稿日:2020/04/11 まるで日光東照宮のように華やかで荘厳な場所
宮城県仙台市の広瀬川沿い経ケ峯にある仙台藩祖伊達政宗の霊廟。

周辺には二代伊達忠宗公の霊廟である感仙殿、三代伊達綱宗公の霊廟である善応殿もあり、まるで日光東照宮のように華やかで荘厳な場所でした。さすが仙台藩伊達家ですね。
少し入口まで歩くことになりますが木々に覆われた神聖な雰囲気の中に霊廟はありました。

伊達政宗公は最後は江戸城近くの日比谷公園にある仙台藩上屋敷で亡くなってますが、生前経ケ峯に...

おすすめ記事

詳細情報

住所
宮城県仙台市青葉区霊屋下23-2 [地図]
エリア
仙台エリア
電話番号
0222626250
時間
[2-11月]9:00-16:30(最終入館時間)
[12-1月]9:00-16:00(最終入館時間)
休業日
12/31
料金
[入館料]一般・大学生570円、高校生410円、小中学生210円
駐車場
あり(30台)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、DISCOVER、Diners Club)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、QUICPay、iD、LINE Pay、ALIPAY)
Wi-Fi
あり(SENDAIFreeWi-Fi)
コンセント口
なし
喫煙
不可
平均予算
【昼】1-1,000円
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
可(ただし階段あり、単独での観覧は不可能)
乳幼児の入店
ペットの入店
可(資料館および瑞鳳殿本殿への立ち入りは禁止)
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          宮城 の主要エリア

          around-area-map

          東北の雄・伊達正宗を生んだ宮城県は、自然に恵まれた景勝地や歴史的な観光地など魅力にあふれた地域です。 三大都市圏からアクセスがしやすく、東北新幹線や飛行機、東北自動車道路などが利用できます。東京からは東北新幹線で1時間31分、名古屋や大阪から飛行機では仙台空港まで1時間10分です。 宮城県といえば、日本三景の松島が有名です。松島は景観もとてもきれいですが、国宝に指定されている「瑞巌寺」など、歴史的にも価値のある場所となっています。 他にも、国宝に指定されている「大崎八幡宮」、雄大な景観が楽しめる「蔵王連峰」、海と奇岩が織りなす自然の景観を楽しめる「三陸復興国立公園」など、自然と歴史が楽しめる県です。 ご当地グルメは牛タンをはじめ、松島で取れたカキをふんだんに使ったカキ丼や、すいとんに似た「つゆはっと」など、おいしいものがたくさんあります。