NAVITIME Travel

致道博物館

博物館/科学館

山形県鶴岡市家中新町にある博物館で、庄内地方の民俗資料などの重要有形民俗文化財8種5350点を収蔵・展示している。館名は旧庄内藩校「致道館」に由来し、同校ゆかりの品も展示。鶴ヶ岡城の三の丸跡地であり、藩主・酒井家の御用屋敷があった土地に、国の重要文化財である旧西田川郡役所や旧鶴岡警察署庁舎などの歴史的建築物が移築されている。書院造りの美しい庭園も見ものである。

place

山形県鶴岡市家中新町10-18 (酒田・鶴岡エリア)

phone 0235221199

致道博物館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/11/14 明るい色だ
致道館の次は致道博物館を訪問しよう。しゃれた建物が多い。まずは旧西田川郡役所、ついで旧庄内藩主御隠殿、更に旧警察署庁舎を見学。庭が案外いい。
投稿日:2018/10/01 鶴岡の歴史を知ることができます
鶴岡にゆかりのある古い建物群が立ち並び、その内部で歴史資料や鎧、農具などの展示がされています。山形県の国宝6点のうち2点の太刀を所蔵しており、今回はそのうちの1点を見学することができました。
投稿日:2018/09/20 甲冑マニアにはたまらない
警察署や郡役所が目立ちますが、御隠殿も見どころです。甲冑が多数展示してあり、好きな人は飽きないと思います。精巧に作られた長さが微妙に違う釣り竿に職人の技を感じました。

おすすめ記事

詳細情報

住所
山形県鶴岡市家中新町10-18 [ 地図 ]
エリア
酒田・鶴岡エリア
電話番号
0235221199
時間
9:00-17:00(最終入館16:30)
[12-2月]9:00-16:30(最終入館16:00)
休業日
年末年始(12/28-1/4)、12-2月の水
料金
[入館料]一般800円、高大生400円、小中生300円
駐車場
あり(20台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり
喫煙
不可
アニメスポット情報
刀剣男士のモチーフとなった刀剣・信濃藤四郎を所蔵。コラボグッズも人気。

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          山形 の主要エリア

          around-area-map

          山形県は、日本海に面し、県域の85%を産地が占める自然豊かな土地です。 県内には山形空港と庄内空港があり、東京、名古屋、大阪から飛行機によるアクセスが便利で、いずれからも1時間~1時間20分で到着します。 山形県には、松尾芭蕉が詠んだ「閑かさや岩にしみ入る蝉の声」の句で知られる「立石寺」があり、山の頂上にある奇岩にぽつんと立つお寺からは、壮大な景色を楽しめます。 温泉地も有名で、大正時代のような風情を感じる「銀山温泉」や、1900年前に開湯された歴史ある「蔵王温泉」があります。この蔵王温泉にはスキーリゾートもあり、冬にはスキーが楽しめます。 県内はフルーツの生産が多く、特にさくらんぼが有名で、サクランボ狩りができる場所も多くあります。 郷土料理では、山菜をふんだんに使った山菜鍋やイモ煮、納豆を鍋に入れた納豆汁など、山の幸を使ったものが多くあります。

          関連する記事

          関連する観光コース

          山形の写真集