NAVITIME Travel

湯の花茶屋 新左衛門の湯

温泉/温泉浴場

山形県山形市蔵王温泉川前にある日帰り入浴施設で、源泉100%の「もがみ高湯」や肌の弱い人向けの源泉ブレンド「四・六の湯」など、男女ともに4種類の湯が楽しめる。露天風呂・内湯ともに広く、開放的な造り。山形牛のしゃぶしゃぶや蕎麦など、地元の名物料理が味わえる食事処も併設。無料の休憩室も完備されているので、一日中のんびり過ごすことができる。

place

山形県山形市蔵王温泉川前905 (山形・蔵王・天童・上山エリア)

phone 0236931212

湯の花茶屋の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/08/10 山形牛の湯くぐりを食べに再訪
日帰り温泉の食事処に行きながら閉店時間の関係で食事を楽しむ事が出来なかったので、翌日手術を早めに切り上げて再度訪問してみました。十割そばが人気との事でしたが職業柄蔵王牛の牛丼か山形牛の湯くぐりで悩みました。結局しゃぶしゃぶを敢えて湯くぐりと称する名前に惹かれて山形牛の湯くぐりを注文しました。適度にサシの入った肩ロースだけにあっさりと食べられました。お餅もついて山形の美味しいお米にお肉を載せて大満足...
投稿日:2019/07/17 そばが美味しい
新左衛門の湯に併設している食事処。そばが美味しくて、そばが好きではない人でもここのそばは食べるほどです。景色も良く温泉とセットで楽しむと良いですね
投稿日:2018/01/17 休憩所付き
日帰り温泉が楽しめる湯の花茶屋では、山形名物馬喰鍋が提供されていた。馬力を付けるべく食したが、臭みもなく出汁も旨く味わえた。Zaoセンタープラザで日帰り温泉入るより断然良かった

おすすめ記事

詳細情報

住所
山形県山形市蔵王温泉川前905 [ 地図 ]
エリア
山形・蔵王・天童・上山エリア
電話番号
0236931212
時間
[平日]10:00-18:30(最終受付18:00)
[土日祝]10:00-21:30(最終受付21:00)
休業日
不定休
料金
[入浴料]大人750円、子ども400円、三才以上幼児200円
駐車場
あり 65台
クレジットカード
可(入館料は不可、お土産・お食事処は全て可)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、iD、PayPay、LINE Pay、ALIPAY)
Wi-Fi
あり
喫煙
可(館内禁煙、屋外に喫煙スペースあり)
英語メニュー
あり
平均予算
【昼】1,001-3,000円
【夜】1,001-3,000円
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
乳幼児の入店

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          山形 の主要エリア

          around-area-map

          山形県は、日本海に面し、県域の85%を産地が占める自然豊かな土地です。 県内には山形空港と庄内空港があり、東京、名古屋、大阪から飛行機によるアクセスが便利で、いずれからも1時間~1時間20分で到着します。 山形県には、松尾芭蕉が詠んだ「閑かさや岩にしみ入る蝉の声」の句で知られる「立石寺」があり、山の頂上にある奇岩にぽつんと立つお寺からは、壮大な景色を楽しめます。 温泉地も有名で、大正時代のような風情を感じる「銀山温泉」や、1900年前に開湯された歴史ある「蔵王温泉」があります。この蔵王温泉にはスキーリゾートもあり、冬にはスキーが楽しめます。 県内はフルーツの生産が多く、特にさくらんぼが有名で、サクランボ狩りができる場所も多くあります。 郷土料理では、山菜をふんだんに使った山菜鍋やイモ煮、納豆を鍋に入れた納豆汁など、山の幸を使ったものが多くあります。

          関連する記事

          関連する観光コース

          山形の写真集