関連する記事

関連する観光コース

- 兵庫 PHOTO ALBUM -

banner_photo

北淡震災記念公園

淡路ICより車で約20分。平成7年(1995)1月17日に発生した阪神・淡路大震災で現れた野島断層を展示している施設などを有する記念公園。「野島断層保存館」では、天然記念物に指定されている野島断層をありのままに保存している。また、神戸大空襲、阪神・淡路大震災を耐え抜いた「神戸の壁」も移設されており、野島断層と共に地震の凄まじさと脅威、災害当時の記憶を今に伝えている。他にも、震災の語り部の講話を聴けるセミナーハウス、地元の食材を使ったレストランや物産店がある。

place

兵庫県淡路市小倉177 (淡路島エリア)

phone 0799823020

北淡震災記念公園の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/01/12 トラウマを乗り越えたい
阪神淡路大震災で被災した者にとっては、来るのは躊躇してしまうのは自然な事でしょうか?25年を迎え、訪れました。活断層の上に作られたモニュメントで、実際の活断層の歪みが展示されています。120センチずれたそこに立つ家もそのまま資料館として残されています。真横に建っていても全壊しない家もあるのに…
地震体験が出来る機械が2台ありますが、今回は阪神淡路の地震が体験出来るのもののみ稼働していました。どちら...
投稿日:2019/11/12 その瞬間の光景を想像しながら見てください
1995年1月17日に発生した兵庫県南部地震の震源付近で、地震と共に地表に露出した野島断層や被災した住宅等がそのまま保存・展示してあります。6千人以上の犠牲者を出したM7.3の巨大地震の傷跡をリアルに見ることが出来る施設です。
ただ漫然と見ていると単なる地面の段差と壊れた住宅にすぎませんが、その瞬間の光景を想像すると背筋が凍るような恐ろしさを感じられます。
無料駐車場は道を挟んだ向かい側。お土産屋...
投稿日:2019/06/25 断層を保存
阪神・淡路大震災で大きくずれた野島断層を保存しています。
家のすぐ横を断層が通ったメモリアルハウスも保存されています。
震災の揺れの体験コーナーもありました。
各地の地震の展示を見ていますが、この震災はすさまじかったのですね。構造物の倒れ方、壊れ方がすごいです。
とても人で賑わっていました。

おすすめ記事

詳細情報

住所
兵庫県淡路市小倉177 [地図]
エリア
淡路島エリア
電話番号
0799823020
時間
9:00-17:00
休業日
無休(12月下旬に1週間休館)
駐車場
あり 100台
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
その他(指定場所での喫煙は可)
平均予算
【昼】1,001-3,000円
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          兵庫 の主要エリア

          around-area-map

          国際的な港町として有名な神戸市が県庁所在地の兵庫県。海だけでなく、山にも囲まれている自然豊かな県です。 羽田空港から神戸空港までは飛行機で約1時間、新幹線を利用しても東京から約3時間でアクセス可能です。 兵庫県には、観光客の多くトレンドを楽しめる神戸や、宝塚や伊丹のある阪神方面が人気ですが、姫路城と城下町を係る姫路・赤穂・播磨エリアや、花の島で有名な「淡路」など歴史や自然を楽しむことができるエリアもたくさんあります。神戸の100万ドルの夜景はもちろん、日本最古の温泉・有馬温泉、世界最長の吊橋・明石海峡大橋など、兵庫県内には観光スポットが多く存在するのです。 鉄道やバスも整備されていますが、レンタカーを借りてドライブしながらの観光もおすすめ。せっかく兵庫県を訪れたなら、姫路おでんや淡路牛ステーキなど、ここでしか食べられないご当地グルメを楽しみましょう。