NAVITIME Travel

埼玉県防災学習センター そな-え(休業中)

体験館/宿泊体験(研修)施設

鴻巣市袋にある学習施設。地震体験コーナーをはじめ、火災煙からの避難方法や消化器の使用法の体験や、最大風速30s/mの暴風を体験ができる施設や防災に関する資料展示を行っており、疑似体験を通して防災意識の向上や災害時の対処方法の学習ができる。

place

埼玉県鴻巣市袋30 (久喜・行田エリア)

phone 0485492313

埼玉県防災学習センターの口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/08/16 防災意識を高めるきっかけに
鴻巣(旧吹上)のアピタ跡地裏に防災学校があるのですが、そこに併設している一般向けの学習センターです。
駐車場ももちろんあります。
無料で入館でき、基本的な防災体験はガイド付きのツアー形式でまわっていきます。

強風体験では、風速30メートルの強風を体感できます。(小学生以上)
消火体験では、訓練用の消火器を使って映像の天ぷら鍋に向かって放水できます。(小学4年生以上)
火災体験では、実験用の煙が充...

おすすめ記事

詳細情報

住所
埼玉県鴻巣市袋30 [ 地図 ]
エリア
久喜・行田エリア
電話番号
0485492313
時間
9:00-16:30(入館は16:00まで)
休業日
月(祝・県民の日の場合は翌日)、年末年始およびその他、館内点検日
※夏休み期間中(7月中旬-8/31)は開館
駐車場
有(15台)
クレジットカード
不可
備考
臨時休業:当面の間休業中(2020/5/22時点の情報です)
※情報が変更されている場合がありますので、必ず公式情報をご確認ください。

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          埼玉 の主要エリア

          around-area-map

          埼玉県は、関東地方の中央西側にある、7つの県に囲まれている内陸の県です。東京とも隣接しているため主要観光地へのアクセスも簡単で、電車・車・バスを利用できます。大阪や名古屋からは、新幹線を利用すれば短時間でアクセスできます。 埼玉県の観光スポットで有名なのが、重要伝統的建造物群保存地区に指定されている「川越」です。観光地として人気があり、江戸時代から続く街並みや昔ながらの菓子屋横丁など、ノスタルジックな町並みを堪能できます。 また、秩父方面に行けば国の名勝の一つである「長瀞渓谷」があるなど、ダイナミックな渓谷の自然も楽しめます。 埼玉県は深谷ネギが名産で、おっきりこみと呼ばれる煮ぼうとうにも使われています。それぞれの観光地で楽しめるグルメもあり、川越では芋を使った料理やウナギ、秩父では秩父そばや味噌ポテトを楽しめます。

          関連する記事

          関連する観光コース

          埼玉の写真集