関連する記事

関連する観光コース

- 茨城 PHOTO ALBUM -

banner_photo

笠間日動美術館

茨城県笠間市は市内循環バス「日動美術館入口」下車徒歩3分のところにある美術館。ルノワール作「泉のそばの少女」や「大きな勝利のヴィーナス」、岸田劉生作「丸山君の像」や奥谷博「風生」等、日本内外の美術作品を多数コレクションしている。常設展示のフランス館や企画展示館の他、具像彫像界を代表する作家の作品を展示する野外彫刻庭園や画家が愛用したパレットコレクションを展示するパレット館とユニークな施設も。

place

茨城県笠間市笠間978-4 (水戸・大洗・ひたちなかエリア)

phone 0296722160

笠間日動美術館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/10/24 自然と溶け込んだ、素敵な美術館
自然の中に溶け込み、規模は大きくありませんがゆっくり、静かに鑑賞することができます。常設展もなかなかですが、企画展もよく ,特に
藤田嗣治と陽気な仲間たちの企画展は見ごたえがありました。
投稿日:2019/07/20 見事なパレット館
銀座の日動画廊には何度か行ったことがありますが、ここ笠間日動美術館は初めて。分館の春風萬里荘の茶会に参加したくて、訪ねてみました。

企画展示館やフランス館にはピカソ、シャガール、モネ、ゴッホ、ルノワール、藤田嗣治などの名だたる画家たちの作品。野外彫刻庭園はほかと比べてしまうとあまり規模は大きくはありませんが、パレット館は圧巻でした。最初、パレット館と聞いてもピンときませんでしたが、パレット上で一...
投稿日:2019/04/01 小さな芸術館
7月に猫の写真展をやっていて、
初めて訪れ、
今度は藤田嗣治展を…というので、
猫好きの友人と行ってきました。

藤田嗣治といえば裸婦と猫。
ただ、美術館の展示室があまり大きくないためか、
展示品の数は思っていたよりだいぶ少なかったです。

とはいえ、前回も今回も『いいな』と思ったのは、
やはりパレット館。
どんなに見ても見飽きない。

規模は小さめだけど、
絵画や彫刻、様々な作品が展示してある...

おすすめ記事

詳細情報

住所
茨城県笠間市笠間978-4 [地図]
エリア
水戸・大洗・ひたちなかエリア
電話番号
0296722160
時間
9:30-17:00(最終入館16:30)
休業日
月(祝の場合は翌日)
料金
【入館料】
[大人]1,000円
[65歳以上]800円
[高校生・大学生]700円
[小・中学生]無料
※企画展は料金変更あり、要問合せ
駐車場
あり(180台、2ヶ所あり)
クレジットカード
可(ショップのみ利用可 VISA、MasterCard)
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
平均予算
【昼】1-1,000円
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          茨城 の主要エリア