NAVITIME Travel

高崎市美術館

美術館

JR「高崎駅」西口より徒歩3分。現代美術を中心に、絵画・彫刻・デザインなど様々な企画展を開催する美術館。駅から近く、気軽に立ち寄れるアートスペースとなっている。山口薫や鶴岡政男など高崎ゆかりの作家をはじめとしたコレクションを数多く収蔵し、企画展にあわせてギャラリートークやワークショップなどのイベントも開催している。敷地内の旧井上房一郎邸は、建築家アントニン・レーモンドの自邸兼事務所を再現したものとして知られている。

place

群馬県高崎市八島町110-27 (前橋・高崎エリア)

phone 0273246125

高崎市美術館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/10/21 高崎駅西口の近くに
気軽に立ち寄れるアートスペースとして1991年にオープンした市立の美術館です。ちょうど、「生誕110周年 松本忠義・豊田一男2人展」が開催中でした。二人の画家は高崎ゆかりの画家で現・県立高崎高校の同級生とのことです。同年代ですが作風の全く異なる絵画です。
投稿日:2019/05/15 五時半まで入場可でした
閉館間際に入場させていただきました。松本忠義と豊田一男二人展を見学しました。高崎を拠点とされたということで、不勉強でしたので、今まで意識したこの無い画家さんでしたが、大変面白かったです。美術館は東横インの真ん前でした。
投稿日:2019/01/16 こじんまりとした美術館
高崎駅の東西にはそれぞれ駅から歩いてすぐの美術館があるが、こちらは西口からすぐ。所蔵品展の「アナザー・ストーリー」を見に行った。多くは版画だが、著名画家のものもけっこう多い。長野に行く途中に下車してみたが、駅に近いと、こういった見方もできるのがいい。庭には、アントニン・レーモンド設計(の自邸を写した)井上邸がある。こちらも、美術館の入場券でみることができる。

おすすめ記事

詳細情報

住所
群馬県高崎市八島町110-27 [ 地図 ]
エリア
前橋・高崎エリア
電話番号
0273246125
時間
10:00-18:00(入館17:30まで)
※金のみ18:00まで(入館19:30まで)
休業日
月(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日、展示替期間、年末年始(12/28-1/4)
料金
[観覧料]展覧会により観覧料が異なる
駐車場
有り(駐車券提示で1時間無料をお渡ししています)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
不可
英語メニュー
あり(無いものもあります)
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
可(受付に車椅子2台あり)
乳幼児の入店

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          群馬 の主要エリア

          around-area-map

          群馬県は、上州名物「空っ風」でも有名な内陸の県です。 東京からアクセスする場合は、上越新幹線で高崎まで50分で着きます。大阪や名古屋からアクセスする場合は、直通で行く方法がなく、電車やバスを乗り換える必要があります。 群馬県は山が多く、浅間山はじめ活火山は6つもあります。そのため温泉地も数多くあり、関東一の温泉県とも呼ばれています。宿泊施設を伴う温泉地は99カ所あり、その中でも「草津温泉」「伊香保温泉」「水上温泉」「四万温泉」は人気の高い温泉地です。泉質や風景の違いなど楽しみつつ、さまざまな温泉地を巡るのもいいでしょう。 また、群馬県ではうどんが有名で水沢うどん、館林うどん、桐生うどんを「ぐんま三大うどん」と呼んでいます。おっきりこみというほうとうのような料理もあり、さまざまなうどん料理を楽しめます。その他には、焼きまんじゅうや、みそおでんも群馬の定番グルメです。

          関連する記事

          関連する観光コース

          群馬の写真集