関連する記事

関連する観光コース

- 鳥取 PHOTO ALBUM -

banner_photo

鳥取市さじアストロパーク

時間や天候を気にせず天体観測を楽しもう

日本屈指の規模を誇る103cmの大型望遠鏡(キラット望遠鏡)や、プラネタリウムがある天文台。昼間には今夜の星空生解説がついたプラネタリウムの投影や太陽観察会などが行われている。営業日には昼夜、また天候に関わらず毎日イベントを開催しているため気軽に星空観察ができると評判だ。園内には望遠鏡を備えた宿泊用のコテージがあるため、夜間でも時間を気にすることなく存分に天体観察を楽しめる。

place

鳥取県鳥取市佐治町高山1071-1 (鳥取エリア)

phone 0858891011

さじアストロパーク佐治天文台の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/04/08 毎月何かのイベントがあり
星の観察会、月の観察会、学芸員さんの丁寧な説明もあり充実しています。設備もこんな田舎に凄い!と思うほどで入館料も300円位だったような。市内から40分ほどかかりますがお勧めです。
投稿日:2019/11/24 プラネタリュウム
入館料はとても安く、中学生以下は無料です。中学生以下もプラネタリュウムは別途料金が必要となりますが、そちらも安いです。一日3-4回しか行われないので、時間を見てからの来館がおすすめです。上映も結構長く物足りなさはないです。営業時間が長いのでゆっくりみれるのもいいです。
投稿日:2019/03/13 最高の天体観測スポット!
デートにレジャーにファミリー孝行に!最高のロケーションで天体観測を!
満点の星空の下、望遠鏡で、肉眼で、リアルな宇宙を体験できる場所です。

おすすめ記事

詳細情報

住所
鳥取県鳥取市佐治町高山1071-1 [地図]
エリア
鳥取エリア
電話番号
0858891011
時間
【4-10月】
[火-木、日祝]10:00-17:15(予約者用 19:00-21:00)
[金土]10:00-22:00

【11-3月】
[水-金、日祝]10:00-17:15(予約者用 18:00-20:00)
[土]10:00-21:00
休業日
[4-10月]月、第3火、祝日の翌日
[11-3月]月火、祝日の翌日、年末年始
料金
【入館料】
[一般]300円
[中学生以下]無料

【プラネタリウム】
[一般]300円
[中学生以下]200円
[幼児]無料

【星空観察会】
[一般]300円
[中学生以下]200円
[幼児]無料
駐車場
あり(50台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
可(売店のみ PayPay)
Wi-Fi
あり(Free spot)
コンセント口
あり(6口)
喫煙
不可
平均予算
【昼】1-1,000円
【夜】1-1,000円(日帰りの場合)、【夜】5,001-10,000円(宿泊の場合)
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          鳥取 の主要エリア

          around-area-map

          砂丘で有名な鳥取県は、大山などの緑豊かな山々に囲まれ、数々の農産物や海の幸に恵まれた地域です。 「鳥取砂丘コナン空港」と「米子鬼太郎空港」があり、羽田空港からは1日5~6便が運航、フライト時間も約1時間半とアクセス良好です。 鳥取県は、鳥取市を中心とした東部、倉吉市のある中部、米子市を中心とする西部と、大きく3地域に分けられます。 東部地域には、日本一大きな砂丘「鳥取砂丘」が鳥取市東部に位置し、パラグライダーやサンドボード、ラクダ遊覧を楽しむことができます。 また、中部地域の境港市にある「水木しげるロード」は、妖怪神社や「鬼太郎の家」など、子供から大人まで楽しめる観光スポットです。 他にも、倉吉市(中部)では白壁土蔵群や赤瓦など歴史的な街並み、鉄道の町・米子市(西部)では近代鉄道遺産などを観ることができます。 伝統食やご当地グルメも豊富で、小豆雑煮、鳥取牛骨ラーメン、鳥取バーガーなどは、鳥取を訪れたら一度は食べたいグルメです。