関連する記事

関連する観光コース

- 鳥取 PHOTO ALBUM -

banner_photo

国内最大級の本格的中国庭園

梨の花温泉郷の一つ「東郷温泉」のほど近くにある、鳥取県と中国河北省の友好のシンボルとして造られた日本最大級の中国庭園。歴代の中国皇帝が好んだ美しく壮大な理想郷が表現されており、三景軒や長廊、七星橋など、多くの撮影スポットが点在。イベントも充実しており、中国雑技ショーを毎日見られる他、チャイナドレスレンタルや春節祭、仙桃節といった年中行事も多数行われている。隣接する道の駅「燕趙園」のレストランでは全50種類以上の本格中華バイキングを楽しむことも可能だ。

place

鳥取県東伯郡湯梨浜町引地565-1 (倉吉・三朝エリア)

phone 0858322180

中国庭園燕趙園の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2021/05/02 中華風建物・庭園のテーマパーク
東郷池南側をドライブ中に突如中華風建物が現れました。気になって降りて見て回ると中国の方が真面目に作られた庭園とのこと。反対車線側にある道の駅にまで伸びる橋まで中華風でした。プチ・万里の長城までありました。面白い場所です。
投稿日:2019/12/11 雑技団公演時間に合わせるべし
はわい温泉に宿泊した翌朝立ち寄りました。
雑技団の公演があるのでそれに合わせてゆきましたが、朝一番はお客さん少なめでした。
庭園もきれいにされており、東郷湖を挟んで眺めるはわい温泉・・というのもよかったです。
投稿日:2019/10/13 中国皇帝の庭園を再現
県道29号を倉吉方面へ走っていると突如現れた極彩色の館!
鳥取県と中国河北省の友好提携の象徴として、中国の歴代皇帝愛用の庭園を再現したものです。
山陰八景に数えられる東郷湖と三方の山々のスケールが、河北省の風景に酷似している理由で選ばれた立地だとか。
設計・資材調達・加工・施工全て中国で成され、一度中国で仮組して解体し、当地で中国人により建設されたものです。
横浜の関帝廟、長崎の孔子廟、岐阜公園の...

おすすめ記事

詳細情報

住所
鳥取県東伯郡湯梨浜町引地565-1 [地図]
エリア
倉吉・三朝エリア
電話番号
0858322180
時間
9:00-17:00(最終入園16:30)
休業日
1-2月の第4火(祝の場合は翌日)
料金
【入園料】
[大人]500円
[小中学生]200円
駐車場
有(243台)
クレジットカード
可(VISA、JCB、AMEX、銀聯、DISCOVER、Diners Club)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、nanaco、WAON、楽天Edy)
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
英語メニュー
あり
平均予算
【昼】1-1,000円
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店
ペットの入店
可(ペットバギーまたは腕にかかえての入園に限る)
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          鳥取 の主要エリア

          around-area-map

          砂丘で有名な鳥取県は、大山などの緑豊かな山々に囲まれ、数々の農産物や海の幸に恵まれた地域です。 「鳥取砂丘コナン空港」と「米子鬼太郎空港」があり、羽田空港からは1日5~6便が運航、フライト時間も約1時間半とアクセス良好です。 鳥取県は、鳥取市を中心とした東部、倉吉市のある中部、米子市を中心とする西部と、大きく3地域に分けられます。 東部地域には、日本一大きな砂丘「鳥取砂丘」が鳥取市東部に位置し、パラグライダーやサンドボード、ラクダ遊覧を楽しむことができます。 また、中部地域の境港市にある「水木しげるロード」は、妖怪神社や「鬼太郎の家」など、子供から大人まで楽しめる観光スポットです。 他にも、倉吉市(中部)では白壁土蔵群や赤瓦など歴史的な街並み、鉄道の町・米子市(西部)では近代鉄道遺産などを観ることができます。 伝統食やご当地グルメも豊富で、小豆雑煮、鳥取牛骨ラーメン、鳥取バーガーなどは、鳥取を訪れたら一度は食べたいグルメです。