関連する記事

関連する観光コース

- 山口 PHOTO ALBUM -

banner_photo

山口サビエル記念聖堂

山口市にあるカトリック教会。昭和27年(1952)に、宣教師のフランシスコ・ザビエルが布教活動で山口を訪れてから400年を記念して建てられた。一度焼失しており、現在の聖堂は平成10年(1998)に再建されたもの。50mを越える2本の塔は、山口市のランドマークとなっている。

place

山口県山口市亀山町4-1 (山口・秋芳エリア)

phone 0839201549

山口カトリック教会サビエル記念聖堂の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/03/31 歴史か機能性か?
石造建築の荘厳な旧聖堂を知ってる者としてはどんな理由で現代建築のガラス巣張りの今の聖堂にしちゃったのかが全く理解不可能です。まあ地下エリアの博物館展示は素晴らしいですが何とも腑に落ちない・・・

何でもかんでも新しい機能性を求めた結果歴史も何もない箱モノになっちゃいましたねー
投稿日:2020/01/21 残念
昔の聖堂を知っている山口県民なら、なんの風格もない真っ白な教会を残念に思っているのでしょう。
思い出の場所なのにとても悲しいです。
投稿日:2019/12/10 白亜に輝く聖堂
山口市役所の裏手にあります。
この辺りは亀山公園となっていて、ちょっとした坂道を上がります。
サビエル記念聖堂は、昭和27年にフランシスコ・ザビエルが山口を訪れてから400年を記念して建てられました。
100円以上の献金で中に入れるようです。
白亜に輝く聖堂がとても美しいですね、2本の塔は遠くからでも眺めることができます。

おすすめ記事

詳細情報

住所
山口県山口市亀山町4-1 [地図]
エリア
山口・秋芳エリア
電話番号
0839201549
時間
9:00-17:00
休業日
無休(行事等で臨時休館の場合あり)
料金
献金
駐車場
無し
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          山口 の主要エリア

          around-area-map

          本州の最西端に位置する山口県。日本海、瀬戸内海、響灘と3つの海に面し、美しい海と砂浜が特徴的です。 県外からのアクセスは山口宇部空港・新山口駅が便利で、羽田空港からは約1時間半、大阪・名古屋からは新幹線で2時間半ほど。 山口県は、下関市のある「西部」、長門市のある「北部」、山口市のある「中部」、岩国市のある「東部」に分かれています。 西部・下関市には、ドラマやCMのロケ地として有名になった「角島大橋」があり、エメラルドグリーンの海と白い橋のコントラストがとてもきれいな人気スポットです。 北部・長門市にある「元乃隅稲成神社」は123基の赤い鳥居が100m以上にわたって並び、赤、青、緑のコントラストが美しい景色は、CNNの「日本の最も美しい場所31選」に選ばれています。 中部・山口市では「龍福寺(大内氏館跡)」や「国宝瑠璃光寺五重塔」が有名です。 東部の鉱山跡を利用したテーマパーク「地底王国美川ムーバレー」では、洞窟探検アトラクションが楽しめます。 グルメは、フグ、クルマエビ、笠戸ひらめ、ケンサキイカなどの海鮮が楽しめます。