NAVITIME Travel

八雲神社

神社

鎌倉市大町にある八雲神社は厄除け開運の神社として多くの人に知られている。鎌倉の中でも最古の厄除け神社であり、八雲さんやお天王さんの愛称でも親しまれている。もともとは鎌倉祇園社という名称だったが、明治維新を迎えて現在の八雲神社に改称。7月には例祭もあり、地元の人たちからは大町まつりとして親しまれ、毎年賑わいを見せる。

place

神奈川県鎌倉市大町1-11-22 (湘南・鎌倉エリア)

phone 0467223347

八雲神社の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/11/09 古くは祇園天王社
八雲神社と改名されたのは明治維新になってからだそうです。古くは祇園天王社と言われていたので疫病の神だった歴史です。新羅三郎義満が兄の八幡太郎義家の奥州攻め(後三年の合戦)の助勢に向かう途中、鎌倉に入ると、悪病が蔓延しているのを知り、京都の祇園社(八坂神社)の祭神を勧請したのが始まりだそうです。鎌倉駅から徒歩圏です。大町にあります。鳥居としめ縄が太く立派でした。
投稿日:2018/07/22 鎌倉散策と御朱印
鎌倉駅を中心に散策をしました。天気が良すぎて熱中症になりそうになりながら水分を取って注意しながら回りました。
鳥居をくぐると日陰で多少風があり涼しいです。散髪して、御朱印をいただきました。
投稿日:2018/06/17 風情のある神社
風情のある神社です。以前は祇園社と言われていたとか。7月のお祭はなかなか見応えがありますので、おすすめです。

おすすめ記事

詳細情報

住所
神奈川県鎌倉市大町1-11-22 [ 地図 ]
エリア
湘南・鎌倉エリア
電話番号
0467223347

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          神奈川 の主要エリア

          around-area-map

          険しい山から風光明媚な海までも有している神奈川県は、東京からは近く、新大阪や名古屋からも新幹線で約1時間15分~2時間でアクセスできます。 神奈川県には、さまざまな観光スポットがあります。鎌倉市は鎌倉時代に栄えた歴史ある神社仏閣が魅力の町で、国の名勝も数多くありますので歴史的な建築物を楽しめます。また、海に浮かぶ島「江の島」やのんびりした雰囲気の逗子海岸など、海も魅力の一つです。また、県の西には温泉地の箱根湯本があり、大涌谷や芦ノ湖など、山の自然も堪能できます。 このように地域によってさまざまな魅力がありますが、グルメでもエリアによって固有のものが存在します。江の島では生しらす丼、三崎港ではまぐろ料理、横須賀ではネイビーバーガーなど、観光エリアによってさまざまなご当地グルメを楽しめます。

          関連する記事

          関連する観光コース

          神奈川の写真集