関連する記事

関連する観光コース

- 東京 PHOTO ALBUM -

banner_photo

世田谷文学館

place

東京都世田谷区南烏山1丁目10番10号 (吉祥寺・下北沢・中野エリア)

phone 0353749111
place

10:00-17:30(閉館は18:00)

世田谷文学館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/12/03 世田谷ゆかりの作家や作品に関する資料が展示されています
世田谷文学館は世田谷にゆかりのある作家や作品に関する文学資料や映画の台本などの資料を所蔵展示していますが、2020年の4月5日までは「新青年」と世田谷ゆかりの作家たちというコレクション展を開催中です。
私が高校性の頃はまった横溝正史の八つ墓村の原稿などが展示されていて興味深く見学してきました。
投稿日:2019/10/23 駅から遠いのが難点
とてもよい企画展をやっています。
ただし駅から遠いのが難点です。天気の良い日に散歩がてら行くのをお勧めします。
投稿日:2019/10/21 かわいいの発見を見に
芦花公園から歩いてすぐ。周りは静かな住宅街です。あまりレストラン等ないので、食事などは他で済ました方がいいです。OSAMU展は結構混んでました。

おすすめ記事

詳細情報

住所
東京都世田谷区南烏山1丁目10番10号 [地図]
エリア
吉祥寺・下北沢・中野エリア
電話番号
0353749111
営業時間
10:00-17:30(閉館は18:00)
休業日
月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          東京 の主要エリア

          around-area-map

          観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。