NAVITIME Travel
ほてるのーびすちょうふ

ホテルノービス調布

調布駅徒歩1分!全室32インチ以上TV、インターネット環境、トイレは嬉しいシャワートイレ、ベットは広々セミダブル以上!さらにプラズマクラスターを設置!ビジネスではめずらしい全室バス・トイレ別!

map zoom out image pin
place 東京都調布市布田4-2-7
phone 0424832791

ホテル NOBES 調布の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2016/08/01 すこし古い
新宿のホテルが 高騰しているため こちらの ホテルに 宿泊しました。
新宿までは 電車で1本なので 便利。羽田空港行のバスも近所から 出ていますので地方からでも 便利にアクセスできました。構造がすこし 旧いようで、やや騒音や振動を感じました。近所には おいしい焼き鳥のお店など
飲食店が立ち並んでいます。
投稿日:2013/03/26 少し困りました。
困った点がいろいろありました。
何点かピックアップしてみます。
・よみうりランドでのイベント時での宿泊利用でした⇒途中下車し、事前に荷物のみ預けて行こうとしたところ、ロビーには誰もいません。かなり経ってからようやくスタッフが現れました。イベント開始時間が迫っていて時間の無いことを説明し急ぎでお願いしたところ、とてもダラダラとした誠意の感じない遅い対応でこまってしまいました。結局、調布駅まで走ること...
投稿日:2013/01/25 街とともに
仕事の関係で数年に一回のペースで調布に出張します。以前はホテルの少なさから新宿で宿泊していましたが今回は朝が早く一日だけ調布に泊まることになり、前から気になっていたこのホテルに宿泊。
調布自体が駅が整備されたのもあり、まず駅施設が以前とは一変。その変化に驚きながらも、ホテルを探す。ちょっと奥まったところでしたがすぐ発見できました。入り口に入るのに階段を降りたのには驚きましたが。
外観から少し...

ホテル予約

2019/06/06 チェックイン(2名1室)※1泊1名あたりの料金 更新日:2019/05/23

詳細情報

住所

東京都調布市布田4-2-7 [地図]

電話番号

0424832791

施設案内
京王線調布駅徒歩1分!Wi-Fi・LAN(無料)女性用アメニティも豊富
チェックイン/アウト
チェックイン/15:00から
チェックアウト/11:00まで
※ご宿泊のプランに別途設定がある場合はそちらが優先されます。
アクセス方法
京王線調布駅中央口・東口から徒歩1分!
※駅から徒歩5分以内
※コンビニまで徒歩5分以内

新宿:
●車以外の場合/京王線調布駅下車中央口・東口より徒歩1分
●車の場合/中央道-調布IC甲州街道を新宿方面へ8分
※補足:車の場合/駐車場5台敷地内完備(無料)台数に限りがございますので、電話での要予約制とさせて頂きます。満車の場合は、近隣のコインパーキングへのご案内をさせて頂きます。(お客様ご負担となります。)

[送迎]
なし
カード
JCB・VISA・マスター・UC・DC・NICOS
駐車場
あり(無料)
部屋・館内設備
[部屋数]
▼総部屋数:31室
洋室:31室
▼洋室の内訳(部屋タイプと広さ)
ダブル:28室/17-31平方メートル
ツイン:3室/25-29平方メートル
※補足:1週間以上連泊のお客様は1週間ごとにお部屋移動をして頂きます

[標準的な部屋設備]
全室バストイレ・全室シャワー・全室冷暖房・テレビ・衛星放送・冷蔵庫(空冷蔵庫)・ズボンプレッサー

[インターネット関連]
有線LAN接続:○
インターネット接続:無料
※補足:当館は全室喫煙ルームとなっております。※禁煙ルームはございません。2016年3月より調布駅前開発に伴い、振動、騒音が発生する場合がございます。予めご了承下さいませ。
風呂
[温泉]
無し
サービス
デイユース(有料)
その他の情報
フェイス・ハンドタオル:○
歯ブラシ・歯磨き粉:○
バスタオル:○
シャンプー:○
リンス:○
ボディソープ:○
石鹸:×
浴衣:○
パジャマ:×
バスローブ:×
ドライヤー:○
羽毛布団:○
髭剃り:○
くし・ブラシ:○
シャワーキャップ:○
シャワートイレ:○
綿棒:○
※補足:入浴剤バイキング、枕レンタルなども行っております。是非ご利用下さい。

情報提供: じゃらん

アクセス

周辺の観光名所

周辺のレストラン

周辺のホテル

東京 の主要エリア

around-area-map

観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。

関連する記事