NAVITIME Travel

所沢パークホテル

ホテル

ゆとりある客室にセミダブルベッド、足を延ばせる140cmのバスタブを完備したお部屋は冬でも喉を痛めない加湿空調を全部屋に設備しています。インターネット(有線・WiFi)無料。朝食は美味と評判です。

place

埼玉県所沢市東住吉3-5

phone 0429255111

ホテル予約

2019/10/30 チェックイン(2名1室)※1泊1名あたりの料金 更新日:2019/10/16

おすすめ記事

詳細情報

住所

埼玉県所沢市東住吉3-5 [地図]

電話番号

0429255111

施設案内
所沢駅南口より徒歩2分30秒、駐車場無料♪インターネット無料♪
チェックイン/アウト
チェックイン/15:00から
チェックアウト/11:00まで
※ご宿泊のプランに別途設定がある場合はそちらが優先されます。
アクセス方法
西武線所沢駅下車、徒歩2分30秒
※駅から徒歩5分以内
※コンビニまで徒歩5分以内

東京:
●車以外の場合/JR山手線池袋駅乗換、西武池袋線所沢駅下車、徒歩2分30秒
●車の場合/関越自動車道を長岡方面へ関越自動車道所沢IC国道463号線に合流し西新井町の交差点を左折、およそ15分
長岡:
●車以外の場合/JR山手線池袋駅乗換、西武池袋線所沢駅下車、徒歩2分30秒
●車の場合/関越自動車道を練馬方面へ関越自動車道所沢IC国道463号線に合流し西新井町の交差点を左折、およそ15分
※補足:車以外の場合/所沢駅まで西武線池袋駅より24分、西武線西武新宿駅より35分|車以外の場合/所沢駅まで西武線池袋駅より24分、西武線西武新宿駅より35分

[送迎]
なし
カード
JCB・VISA・マスター・AMEX・UC・DC・NICOS・ダイナース
駐車場
あり(無料)
部屋・館内設備
[部屋数]
▼総部屋数:104室
洋室:104室
その他:4室
▼洋室の内訳(部屋タイプと広さ)
シングル:46室/16平方メートル
ダブル:46室/16-17平方メートル
ツイン:11室/23平方メートル
スイート:1室/ -
※補足:エキストラベッド(有料、3台)、ベビーベッド(無料1台)有り

[標準的な部屋設備]
全室バストイレ・全室シャワー・全室冷暖房・テレビ・衛星放送・冷蔵庫(空冷蔵庫)・ズボンプレッサー

[インターネット関連]
有線LAN接続:○
無線LAN接続:○
PC貸し出し:○
インターネット接続:無料
※補足:有線・WiFi同時利用可能です。LANケーブルは各部屋に常備されています。延長のLANケーブルはフロントにて無料でお貸し出しいたします。WiFiはロビーでもご利用いただけます。

[館内設備]
宴会場(有料)・カラオケ施設(有料)・ラウンジ・禁煙ルーム・製氷機
風呂
[温泉]
無し

[風呂数]
露天:男 0 女 0 混浴 0
内湯:男 0 女 0 混浴 0
サウナ:男 1 女 1 混浴 1

[その他風呂施設]
サウナ

[利用条件]
サウナはスイートルームのみに用意してございます。
サービス
クリーニングサービス・デイユース(有料)・マッサージ(有料)
その他の情報
フェイス・ハンドタオル:○
歯ブラシ・歯磨き粉:○
バスタオル:○
シャンプー:○
リンス:○
ボディソープ:○
石鹸:○
浴衣:○
パジャマ:×
バスローブ:×
ドライヤー:○
羽毛布団:○
髭剃り:○
くし・ブラシ:○
シャワーキャップ:○
シャワートイレ:○
綿棒:○
※補足:・当日にキャンセルをされるお客様は、メールではなく電話にてお申し付け下さい。・シャワーキャップご利用のお客様はフロントにてお申し付けください。

情報提供: じゃらん

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          埼玉 の主要エリア

          around-area-map

          埼玉県は、関東地方の中央西側にある、7つの県に囲まれている内陸の県です。東京とも隣接しているため主要観光地へのアクセスも簡単で、電車・車・バスを利用できます。大阪や名古屋からは、新幹線を利用すれば短時間でアクセスできます。 埼玉県の観光スポットで有名なのが、重要伝統的建造物群保存地区に指定されている「川越」です。観光地として人気があり、江戸時代から続く街並みや昔ながらの菓子屋横丁など、ノスタルジックな町並みを堪能できます。 また、秩父方面に行けば国の名勝の一つである「長瀞渓谷」があるなど、ダイナミックな渓谷の自然も楽しめます。 埼玉県は深谷ネギが名産で、おっきりこみと呼ばれる煮ぼうとうにも使われています。それぞれの観光地で楽しめるグルメもあり、川越では芋を使った料理やウナギ、秩父では秩父そばや味噌ポテトを楽しめます。

          関連する記事

          関連する観光コース

          埼玉の写真集