NAVITIME Travel

ホテルサン・クイーン

ホテル

国際通りに位置するあなたにやさしいホテル。豊富なアメニティーに加え、全館でお肌にやさしい軟水を使用。

place

沖縄県那覇市安里2-4-2-1

phone 0988696600

ホテル サンクイーンの口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/10/13 ゆいレールから近い
夜遅くの那覇到着でした。リゾートエリアへ夜に行くのは大変なので、前泊ここへ。栄町市場、国際通りも近く、食事にも便利です。部屋も清潔です。ちゃんとしてるホテルです。
投稿日:2018/08/10 wi-fi
何度か利用させて頂いています。
インターネット(wiーfi)の回線スピードが遅いと思いましたが
検索等は問題なかったです。
今回は利用しませんでしたが駐車場もホテルより安い所も教えてくれた。
投稿日:2018/07/20 とても良かったです。
こじんまりとしたホテルですが、サービスが行き届いていて、不満なことは何もなかったです。ぜひまた利用したいと思います。

ホテル予約

2019/12/06 チェックイン(2名1室)※1泊1名あたりの料金 更新日:2019/11/22

おすすめ記事

詳細情報

住所

沖縄県那覇市安里2-4-2-1 [ 地図 ]

電話番号

0988696600

施設案内
牧志駅まで徒歩3分☆国際通り沿いの交通アクセス抜群なホテル
チェックイン/アウト
チェックイン/15:00から
チェックアウト/11:00まで
※ご宿泊のプランに別途設定がある場合はそちらが優先されます。
アクセス方法
ゆいレール牧志駅より徒歩3分。那覇空港からはゆいレール(沖縄都市モノレール)・お車ともに20分弱。
※駅から徒歩5分以内
※コンビニまで徒歩5分以内

那覇空港:
●車以外の場合/ゆいモノレール(沖縄都市モノレール)牧志駅下車。徒歩3分。
●車の場合/約15分国道58号線を那覇市街方面へ泊交差点を右折、安里方面へ安里三叉路を右折、国際通りへ入り、左側にホテルがあります
※補足:車の場合/駐車場について料金:1,000円/1泊1台あたり※一部車両制限あり当館駐車場が満車時はコインパーキングをご利用下さいフロントにて近隣コインパーキングを記載した地図を配布しております駐車場の空車の有無に関しては当館は一切の責任を負いかねます

[送迎]
なし
カード
JCB・VISA・マスター・AMEX・UC・DC・NICOS・ダイナース・セゾン・UFJ・銀聯
駐車場
あり(1000円/日)
部屋・館内設備
[部屋数]
▼総部屋数:60室
洋室:60室
▼洋室の内訳(部屋タイプと広さ)
ダブル:6室/18-18平方メートル
ツイン:54室/20-21平方メートル
※補足:3名利用は、デラックスツインにエキストラベッド追加となります

[標準的な部屋設備]
全室バストイレ・全室シャワー・全室冷暖房・テレビ・冷蔵庫(空冷蔵庫)・ズボンプレッサー

[インターネット関連]
有線LAN接続:○
無線LAN接続:○
インターネット接続:無料
※補足:LANケーブルはお部屋に常備しています

[館内設備]
禁煙ルーム
風呂
[温泉]
無し
サービス
マッサージ(有料)
その他の情報
フェイス・ハンドタオル:○
歯ブラシ・歯磨き粉:○
バスタオル:○
シャンプー:○
リンス:○
ボディソープ:○
石鹸:×
浴衣:×
パジャマ:○
バスローブ:×
ドライヤー:○
羽毛布団:○
髭剃り:○
くし・ブラシ:○
シャワーキャップ:×
シャワートイレ:○
綿棒:○
※補足:全てのお客様にやさしく、お水はお肌にやさしい軟水を使用し、豊富なアメニティを用意しています。

情報提供: じゃらん

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          沖縄 の主要エリア

          around-area-map

          沖縄県は、沖縄本島とそれを含む113の島で構成されている県で、観光スポットも沖縄本島とそれ以外の島に分けられます。沖縄県本島の「那覇空港」は、さまざまな県からの直行便が出ており、東京からは、約2時間半でアクセスできます。 沖縄県内での移動はレンタカーがベストです。那覇市内はゆいレールなど比較的公共交通機関が整っていますが、本島でも南に向かうに従い電車などでの移動は難しくなります。夕方の時間帯は道路が渋滞するので注意しましょう。 「沖縄美ら海水族館」や各地のビーチ、島と島を結ぶ4.7kmの「海中道路」や「古宇利大橋」などドライブスポットが多い海辺に、亜熱帯の森がある「ガンガラーの谷」や世界遺産の「首里城」など見どころ満載の沖縄ですが、海のアクティビティを楽しみたいという方は、フェリーを利用して石垣島や宮古島、久米島・慶良間諸島などの離島へ出かけるのがおすすめです。 そんな沖縄では料理にも独特の文化が根付いており、ゴーヤで作るゴーヤチャンプルや豚肉を使った沖縄そばなどは定番料理の一つです。沖縄でしか出会えない郷土料理なので、観光の際はぜひ味わいたい一品です。

          関連する記事

          関連する観光コース

          沖縄の写真集