NAVITIME Travel

長良川温泉 十八楼

旅館

"万延元年(1860年)創業「プロが選ぶ日本の旅館100選」連続入選。江戸時代より受け継がれてきた""おもてなしの心""を大切にしています。多彩な湯船で贅沢な湯汲みが自慢です。至福の時をお楽しみください。"

place

岐阜県岐阜市湊町10

phone 0582651551

おすすめ記事

詳細情報

住所

岐阜県岐阜市湊町10 [地図]

電話番号

0582651551

施設案内
江戸時代より時を刻む麗しの老舗宿でこだわりの温泉を満喫
チェックイン/アウト
チェックイン/15:00から
チェックアウト/10:00まで
※ご宿泊のプランに別途設定がある場合はそちらが優先されます。
アクセス方法
JR・名鉄岐阜駅よりタクシーにて約15分、路線バスにて約20分長良橋バス停下車徒歩1分
※コンビニまで徒歩5分以内

名古屋:
●車以外の場合/JR・名鉄名古屋駅より在来線で約20分岐阜駅下車
●車の場合/一宮JCT経由東海北陸道一宮木曽川ICR22→R156経由20-30分
東京・大阪:
●車以外の場合/新幹線名古屋駅にて在来線に乗換え岐阜駅下車
●車の場合/一宮JCT経由東海北陸道一宮木曽川ICR22→R156経由20-30分
※補足:車以外の場合/中部国際空港より名鉄空港線特急約60分岐阜駅下車

[送迎]
あり
※補足:朝9時30分発のJR・名鉄岐阜駅行きシャトルバスあり(1本のみ)
カード
JCB・VISA・AMEX・UC・DC・NICOS・ダイナース・セゾン・UFJ
駐車場
あり(無料)
部屋・館内設備
[部屋数]
▼総部屋数:100室
洋室:2室
和室:98室
▼洋室の内訳(部屋タイプと広さ)
ツイン:2室
※補足:洋室は、和室の畳の上に和モダンのベットをご用意した部屋です。

[標準的な部屋設備]
全室バストイレ・全室シャワー・全室冷暖房・テレビ・衛星放送・冷蔵庫(空冷蔵庫)・ズボンプレッサー

[インターネット関連]
無線LAN接続:○
インターネット接続:無料

[館内設備]
宴会場(有料)・カラオケ施設(有料)
風呂
[温泉]
長良川温泉
※にごり湯

[露天風呂]
あり(男女ともあり(時間交代含む)・貸切不可)

[風呂数]
露天:男 3 女 3 混浴 0
内湯:男 6 女 6 混浴 0
サウナ:男 0 女 0 混浴 0

[その他風呂施設]
展望風呂(条件あり)

[利用条件]
☆上記浴槽数は1階、2階の合計数です。1階大浴場 『川の音』 女性14:00-25:00 男性 5:30-10:002階大浴場 『川の瀬』 『蔵の湯』 男性14:00-25:00 女性 5:30-10:00
サービス
エステ(有料)・ルームサービス・マッサージ(有料)・ゴルフ(有料)・パターゴルフ(有料)・釣り(有料)・ラフティング(有料)・カヌー(有料)・陶芸(有料)・貸し自転車・将棋・囲碁・体育館・グラウンド・テニス
その他の情報
フェイス・ハンドタオル:○
歯ブラシ・歯磨き粉:○
バスタオル:○
シャンプー:○
リンス:○
ボディソープ:○
石鹸:○
浴衣:○
パジャマ:×
バスローブ:×
ドライヤー:○
羽毛布団:○
髭剃り:○
くし・ブラシ:○
シャワーキャップ:○
シャワートイレ:○
綿棒:○

情報提供: じゃらん

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          岐阜 の主要エリア

          around-area-map

          日本のほぼ中心部に位置する岐阜県は、名古屋駅から約20分と、東京や大阪をはじめとする各地からもアクセスの良い観光地です。 岐阜県は主に飛騨山脈が有名な「飛騨地方」と、岐阜市がある「美濃地方」の二つのエリアに分けられます。 飛騨地方では、合掌造りで有名な世界遺産「白川郷」や古い屋敷や老舗の店が立ち並ぶ「古い町並・さんまち通り」(飛騨・高山)があり、情緒あふれる風景が楽しめます。また、「飛騨大鍾乳洞」や「乗鞍スカイライン」では大自然を存分に感じることができます。下呂温泉も飛騨地方に位置します。 美濃地方には「岐阜城」や「関ヶ原ウォーランド」など、歴史に触れられる観光スポットが多くあります。最近では「モネの名画『睡蓮』シリーズに似ている」と話題になった、関市の根道神社の池が「モネの池」として人気です。 また、岐阜グルメといえば飛騨牛や鶏ちゃん、ぼたん鍋などのさまざまな肉料理です。 広範囲に渡って県内を移動するなら、レンタカーを借りて歴史・自然・グルメを楽しむのがおすすめです。

          関連する記事

          関連する観光コース

          岐阜の写真集