関連する記事

関連する観光コース

- 青森 PHOTO ALBUM -

banner_photo

ダイワロイネットホテル八戸

八戸市中心街に位置しアクセス抜群★1階にコンビニ、夕食会場あり★朝食はビュッフェ★Wi-Fi&有線LAN全室完備♪

place

青森県八戸市八日町1-1 (八戸エリア)

phone 0178732555

ダイワロイネットホテル八戸の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2021/06/03 フロント接客good
ダイワロイネット八戸ははじめての利用です。いつもは並びの○○ホテル。ダイワロイネットは品質がいいですね。清潔で、部屋に充電器常設、接客もよく安心、快適。デパート、繁華街、コンビニ、本屋、ファストフード店,,,,, ここに居れば何も困りません。
投稿日:2020/11/01 立地が良い
三沢空港から空港バスを利用するとバスの終点のすぐ近くにこのホテルがあります。本八戸駅までもわかりやすいまっすぐな道を歩いて10分ほど、道を挟んだところに百貨店もあり、飲食店も周りにあります。1階にも飲食店がありローソンも入っています。フロントの受付の新型コロナ対策もしっかりしていて、検温もしていました。禁煙シングルに泊まりましたが、ベッドも広く快適でした。ベッドの頭の部分にコンセントがあるのでスマ...
投稿日:2020/10/17 値段から言えば120点
夜遅く到着なので夕食は諦めていました。こちらでは近くの居酒屋で夜食をとれるとのことで予約しました。駐車場は¥1000で近くを紹介されチェックイン。建物部屋とも新しく完璧です。居酒屋は八戸名産の郷土料理と生ビールが出ました、まあ高級ではなかったけど美味しかった。その帰り道にみろく横丁に寄った。こんな楽しいところがあるとは・・・。朝食は1階の居酒屋で、バイキングで美味しかった。朝から刺身やせんべい汁...

おすすめ記事

詳細情報

住所
青森県八戸市八日町1-1 [地図]
エリア
八戸エリア
電話番号
0178732555
チェックイン/アウト
チェックイン/14:00から
チェックアウト/11:00まで
※ご宿泊のプランに別途設定がある場合はそちらが優先されます。
アクセス方法
JR本八戸駅南口より徒歩約10分/JR八戸駅より車で約20分/三沢空港直結リムジンバス停留所目の前
カード
VISA、JCB、American Express、Diner’s Club、UC、DC、Master Card、Saison
駐車場
立体駐車場64台1泊900円(14:00-翌11:00)※先着順、高さ制限有平地駐車場無
部屋・館内設備
総客室数:227室

[部屋設備]
テレビ、衛星放送(無料)、電話、インターネット接続(LAN形式)、インターネット接続(無線LAN形式)、湯沸かしポット、冷蔵庫、ドライヤー、ズボンプレッサー、電気スタンド、アイロン(貸出)、加湿器、個別空調、ボディーソープ、シャンプー、リンス、洗顔ソープ、ハミガキセット、カミソリ、ブラシ、タオル、バスタオル、ナイトウェア、スリッパ

[館内設備]
レストラン、会議室、禁煙ルーム、コンビニエンスストア、コインランドリー(有料)
サービス
クリーニングサービス、パソコン利用可、ファックス送信可、マッサージサービス、モーニングコール、宅配便、駐車場あり

[特典]
お部屋で緑茶サービス
その他の情報
[食事場所]
●朝食:レストラン

[障害者設備]
車椅子可、貸出用車椅子、バリアフリー用トイレ、バリアフリールーム、客室内に洋式トイレあり

[周辺のレジャー]
海水浴、海釣り、テニス、スケート、博物館、美術館

情報提供: 楽天トラベル

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          青森 の主要エリア

          around-area-map

          本州の北端にあり、三方を海に囲まれている青森県。空港は三沢空港と青森空港があり、東京、大阪、名古屋からは約1時間15分~1時間50分のアクセスです。 観光としては、世界遺産である白神山地をはじめ、奥羽山脈、八甲田山、岩木山といった山々から、鏡のように美しい十和田湖、海と奇岩が生み出す絶景が壮観な仏ヶ浦など、雄大な自然を楽しめます。 また、青森県はもともと津軽藩と南部藩に分かれていたため、この二つの地域では風習や文化が異なり、郷土料理にもその違いが表れています。津軽地方では、タラのアラや野菜を塩で煮込んだタラのじゃっぱ汁や赤カブを漬けた漬物、モチ米と砂糖水を練ったかまぼこ型のお菓子うんぺいなどがあり、南部地方では鍋にせんべいを入れたせんべい汁や、三角に切って茹でたそばをネギ味噌で食べるかっけなどの郷土料理が楽しめます。