NAVITIME Travel

イーホテル大阪梅田(旧ザ・ホテルノース大阪)

ホテル

大阪駅・梅田駅徒歩10分!ビジネス・観光の拠点としてアクセス抜群!フランスベッド一部導入!

place

大阪府大阪市北区曽根崎1-5-23 (キタ・大阪駅・梅田・淀屋橋エリア)

phone 0663611100

イーホテル大阪梅田の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/08/14 梅田から徒歩圏のリーズナブルホテル
梅田駅から徒歩10分以上かかりますが、一応ビジネスホテルのシングルルームの体に、3千円台で泊まることができました。部屋はあまり広くなくて、ベッドの幅は狭く、ユニットバスも窮屈ですが、許容範囲。TVは小型、冷蔵庫あり、ポット、ドライヤーあり。WIFIあり。コスパ的にはおススメです。
投稿日:2019/06/18 価格相応のビジネスホテル
仕事で大阪を訪れた際に使用しました。
大阪の街に慣れていなかったので、東梅田、西梅田などの土地勘がわからず、辿り着くのに時間がかかってしまいました。
まっすぐ行ければ新大阪から、徒歩で20分かからないくらいでした。

外観が綺麗だったのですが、入ると比較的古い形のビジネスホテルでした。
清掃が行き届いており、不便はありませんでしたが、浴室がとても古く、少し気になりました。
朝食も美味しく頂きました...
投稿日:2018/10/27 今まで泊まったホテルで一番…
大阪出張の為、安くて便利なホテルという事で予約してもらいました。
確かに宿泊料金は安く、駅からの距離も許せる範囲です。
今回は3階に泊まりましたが、防音は全くダメで廊下や外の音が響きます。
しかも、部屋の隅などにホコリがたまっていたり、イスにタバコの灰が残っていたり、今まで泊まったホテルで一番汚いホテル。女性や神経質な人には向きません。
もう少し綺麗に出来ないものかな〜?

ホテル予約

2020/08/28 チェックイン(2名1室)※1泊1名あたりの料金 更新日:2020/08/14

おすすめ記事

詳細情報

住所
大阪府大阪市北区曽根崎1-5-23 [ 地図 ]
エリア
キタ・大阪駅・梅田・淀屋橋エリア
電話番号
0663611100
チェックイン/アウト
チェックイン/15:00から
チェックアウト/11:00まで
※ご宿泊のプランに別途設定がある場合はそちらが優先されます。
アクセス方法
【大阪駅】御堂筋口又は中央南口より徒歩約10分、阪神百貨店-御堂筋に沿って南へ(お初天神)露天神社の近く
カード
VISA、JCB、American Express、Diner's Club、Master Card
駐車場
有り。(2,000円/日)台数に限りがございます。お問い合わせください。
部屋・館内設備
総客室数:184室

[部屋設備]
テレビ、CS放送(有料)、インターネット接続(無線LAN形式)、冷蔵庫、ドライヤー、ズボンプレッサー(貸出)、洗浄機付トイレ、ボディーソープ、リンスインシャンプー、洗顔ソープ、ハミガキセット、カミソリ、ブラシ、タオル、バスタオル、浴衣、スリッパ

[館内設備]
レストラン、禁煙ルーム、自動販売機、コインランドリー(有料)
サービス
クリーニングサービス、パソコン利用可、モーニングコール、宅配便、駐車場あり
その他の情報
[食事場所]
●朝食:レストラン

[周辺のレジャー]
遊園地、動物園、水族館、フラワーパーク、テーマパーク、水上バス

情報提供: 楽天トラベル

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          大阪 の主要エリア

          around-area-map

          大阪府は近畿地方に位置する港湾都市で、商業の中心地でもあります。また、大阪城や国宝に指定されている住吉大社があり、歴史と情緒にあふれた県です。 大阪国際空港(伊丹空港)と関西国際空港の二つの空港があり、国内外からのアクセスも良好です。 観光地に事欠かない大阪ですが、特に人気が高いのは「キタ・大阪駅・梅田・淀屋橋」の梅田駅界隈と、道頓堀や難波などショッピングやグルメが楽しめる「なんば・心斎橋」です。さらに「USJ・ベイエリア」には、海遊館やUSJなどの大型レジャー施設があり、こちらも一日いても飽きない大人気のエリア。 四季折々の自然に囲まれながら観光名所を散策するなら、「豊中・高槻・池田」などがおすすめです。 大阪といえばたこ焼きやお好み焼きなどの粉もの、二度付け禁止の串カツなどなど。食い倒れツアーを体験するのもいいでしょう。

          関連する記事

          関連する観光コース

          大阪の写真集