関連する記事

関連する観光コース

- 長崎 PHOTO ALBUM -

banner_photo

雲仙温泉 名湯の宿 雲仙いわき旅館

敷地内から自然湧出する100%天然温泉・源泉かけ流しの名湯の宿。雲仙温泉街の中心にあり雲仙地獄めぐりの入口まで徒歩3分♪

place

長崎県雲仙市小浜町雲仙318 (雲仙・島原エリア)

phone 0957733338

雲仙いわき旅館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/04/27 温泉だけ期待
口コミを見て、温泉だけ期待して宿泊しました。泉質は期待通りでした。食事も期待しなければ普通、全体的には悪くないと思います。改善点は以下。

・駐車場がわかりにくい。連れに車から降りて宿の人に聞きにいかなければわからなかった。結果的にはスカイホテル前の有料駐車場に無料で停められた。
・風呂場に飲料水がない
・ポットのお湯を替えてもらえない
・コンセントが少ない

次回もし行くとしたら、延長コードと電...
投稿日:2019/12/12 湯だけは絶品です!
フロントからエレベーターを利用するのに階段を降りるのです、ということは帰路も重い荷物を持ち階段を上がるのです。年配者が多いツアーでしたので不便に感じました。部屋の扉が狭い靴脱ぎ場を塞ぐので使い勝手が悪いなぁと思います。食事も質素でおもてなし精神に欠けている。特に朝食がヒドイ。
投稿日:2019/04/09 不便&沈む畳
H社のツアーで利用しました。フロント・ロビーから風呂場前を通りエレベーター(1基)までは11段の階段を下る必要があり、大きな荷物の移動はスロープもなく大変だろうと思いました。夕食後部屋には蒲団が敷かれてあったので、壁際を歩くと畳のヘリが大きくへこみました。最上階の6階に泊まりましたが、眺望は人家や木々に遮られあまり良くなく、広縁にはシャワー室のみの作りで風呂のついでに髭を剃る私は鏡が無いので一旦着...

おすすめ記事

詳細情報

住所
長崎県雲仙市小浜町雲仙318 [地図]
エリア
雲仙・島原エリア
電話番号
0957733338
チェックイン/アウト
チェックイン/15:00から
チェックアウト/10:00まで
※ご宿泊のプランに別途設定がある場合はそちらが優先されます。
アクセス方法
JR長崎本線諌早駅よりバスにて80分(雲仙行)
カード
VISA、UC、DC、NICOS、Bank Card、UFJ Card、Master Card、Saison、JTB、デビットカード
駐車場
有り25台無料
部屋・館内設備
総客室数:35室

[部屋設備]
テレビ、衛星放送、電話、ファックス(貸出)、インターネット接続(無線LAN形式)、お茶セット、冷蔵庫、ドライヤー(貸出)、ドライヤー(一部)、電気スタンド、アイロン(貸出)、個別空調、ヘルスメーター、洗浄機付トイレ(一部)、ボディーソープ、リンスインシャンプー、ハミガキセット、タオル、バスタオル、浴衣、スリッパ、金庫

[館内設備]
宴会場、大浴場、露天風呂、売店、自動販売機
風呂
●種類:大浴場、露天風呂、天然温泉
●泉質:硫黄塩泉、酸性硫化水素泉、酸性明ばん泉
●効能:動脈硬化、皮膚病、リウマチ・神経病
サービス
送迎バス、ファックス送信可、ルームサービス、マッサージサービス、モーニングコール、宅配便、駐車場あり
その他の情報
[食事場所]
●朝食:広間、食事処
●夕食:広間、食事処

[周辺のレジャー]
海水浴、釣り、海釣り、テニス、ゲートボール、ゴルフ、サッカー、サイクリング、ハイキング、乗馬、トレッキング、登山、陸上競技、遊園地、フラワーパーク、テーマパーク、美術館

情報提供: 楽天トラベル

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          長崎 の主要エリア

          around-area-map

          長崎県は、長崎空港から各県へと直行便でつながっており、東京からは約2時間、大阪からは約1時間15分、名古屋からは約1時間25分でアクセスできます。 そんな長崎県の目玉スポットと言えば、佐世保市にある「ハウステンボス」です。敷地面積日本最大のテーマパークと言われている園内には、さまざまな花が咲き誇っており、昼は景色やアトラクション、夜はイルミネーションなどを楽しめます。佐世保市は島がたくさんあることでも知られ、海を望めば島々が密集している姿が見られます。他にも雲仙市の温泉や、県のあちこちにある「隠れキリシタンの関連遺産」など、体験、歴史、さまざまな側面を楽しめます。 長崎は中国が近いこと、また、昔はポルトガル人との交流も盛んだったため、からすみやカステラ、佐世保バーガーなど、海外から伝来したものをベースにした名産や料理も数多く存在します。また、ご当地が生んだ定番グルメとして、豚骨スープに魚介・野菜・豚肉を入れたちゃんぽんが有名です。