関連する記事

関連する観光コース

- 千葉 PHOTO ALBUM -

banner_photo

味覚と眺望の宿 ホテル南海荘

南房総最南端、海と灯台お部屋から一望!海鮮網焼きと旬菜バイキングが大好評★夕食クチコミ4.3★

place

千葉県南房総市白浜町白浜623-13 (館山・南房総エリア)

phone 0470383500

ホテル南海荘の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/09/17 選んで正解でした☆
友人親子と私の家族の5名で訪れました。
お部屋は訳あり12畳和室(バス無し・洗浄機能付きトイレあり)で1泊2食付き。
7月上旬とは言え土曜日泊なのに8千円代の破格のお値段ということもあり、正直なところ、余り期待はしていませんでした。

まずお部屋ですが、他の方のコメントの通り、確かに古さは感じましたが、お部屋は綺麗に清掃してあり、プチ潔癖の私も全く問題なく気持ちよく過ごすことが出来ました。

お風...
投稿日:2019/07/07 最高!
東側4階の和室10畳(禁煙室)に宿泊しました。古い建物でしたが、リフォームされたのか畳は新しく、全体的に清潔でした。特に印象に残っているのは朝食の対面オムレツです。シェフが目の前でオムレツを焼いてくれるのですが、とても楽しそうに利用客とコミュニケーションをとりながら作っていました。母は2種類の具で迷っていたところ、両方入れてもらったようで、大感激していました。他にも、滞在中スタッフの方々にはたくさ...
投稿日:2019/05/02 再び南海荘へ
白血病退院後通院中の今現在抗がん剤を定期的に摂らなければなりません。
その際に蕁麻疹やかゆみの副作用が必ず発生します。
その際に以前たまたま南海荘の温泉に入ったところ蕁麻疹とかゆみがピタリと
治って以来、毎回抗がん剤を摂る時期は必ず一泊しに行き何度も温泉に入りました
肩こりや冷え性などに効果があるらしく案内に書いてありますが、皮膚の効果の
記載は無かったですがかなり効果があるので、辛い思いをされて...

おすすめ記事

詳細情報

住所
千葉県南房総市白浜町白浜623-13 [地図]
エリア
館山・南房総エリア
電話番号
0470383500
チェックイン/アウト
チェックイン/15:00から
チェックアウト/10:00まで
※ご宿泊のプランに別途設定がある場合はそちらが優先されます。
アクセス方法
JR館山駅より白浜行きバス40分、灯台口下車徒歩5分
カード
VISA、JCB、American Express、Diner’s Club、UC、DC、NICOS、UFJ Card、Master Card、Saison、デビットカード
駐車場
乗用車・バイク無料/バス有料※専有ではございません。
部屋・館内設備
総客室数:99室

[部屋設備]
テレビ、電話、インターネット接続(無線LAN形式)、お茶セット、冷蔵庫、ドライヤー、加湿器(貸出)、洗浄機付トイレ、石鹸(液体)、ボディーソープ、シャンプー、リンス、ハミガキセット、カミソリ、シャワーキャップ、くし、ブラシ、タオル、バスタオル、浴衣、スリッパ、金庫

[館内設備]
バー、夜食コーナー、居酒屋コーナー、宴会場、大浴場、売店、自動販売機、エステサロン、プール(夏期のみ)、貸自転車、ゲームコーナー、卓球
風呂
●種類:温泉、大浴場、天然温泉
●泉質:ナトリウム塩化物泉
●効能:運動機能障害、美肌効果、疲労回復
サービス
送迎バス、パソコン利用可、ルームサービス、マッサージサービス、モーニングコール、宅配便、駐車場あり
その他の情報
[食事場所]
●朝食:レストラン(バイキング)
●夕食:部屋、レストラン(バイキング)

[障害者設備]
貸出用車椅子

[周辺のレジャー]
海水浴、釣り、ウォータースポーツ、ゴルフ、サイクリング、ハイキング、博物館、水族館、フラワーパーク

情報提供: 楽天トラベル

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          千葉 の主要エリア

          around-area-map

          千葉県は、本州の最南東にあり、三方を太平洋と東京湾に囲まれている県です。 千葉駅は、東京駅から総武線特急電車に乗れば24分で行けるほど近く、バスや車でも簡単にアクセスが可能です。大阪・名古屋からは、新幹線や飛行機、高速バスでアクセスができます。 千葉県の観光地は「東京ディズニーランド」や「東京ドイツ村」「鴨川氏シーワールド」などのアクティビティが人気です。太平洋に面している「九十九里浜」は波が荒くサーファーの聖地とも言われ、「内房の海」ではシュノーケルができる場所があり、海のアクティビティもたくさん楽しめます。内陸側には、絶壁からの絶景が楽しめる「鋸山」や山の景観が楽しめる「養老渓谷」などもあり、内陸の自然も豊富です。 千葉県は、海があることから漁業が盛んなので新鮮な海の幸も魅力の一つでしょう。 なめろうや、さんが焼きといった房総ならではの魚料理も楽しめます。農業も発達しているため、びわや落花生の加工品もお土産として販売されています。